「ちはやふる」公式和歌ガイドブック ちはやと覚える百人一首 早覚え版 KCデラックス

あんの秀子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063773910
ISBN 10 : 4063773914
フォーマット
出版社
発行年月
2015年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
125p;18

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • びわこっこ さん

    学校の古典の授業で使う参考図書を公共図書館で借りてきた。百人一首の和歌がコミック付きで解説されている。これは中高生には嬉しい! マンガは絵があって想像力が養えないと国語の先生からは言われたけど、内容を理解するのに、時代を戻れるわけでもなく、絵で見て理解を助けてくれるから、使いようによっては、良い参考書になると思う。

  • ゆい さん

    本編はまだ読んだことがありませんが、本編とは関係なく百人一首の歌の説明書初心者向け。といった感じの本でした。訳と歌に使われている技法などの説明が主なので読んだ歌人についての説明はほとんどありません。その歌にちなんだ本編のシーンが載っているので本編も気になります(*^^*)

  • たにしぃ さん

    意味がわかりやすく解説されていて良い。ただ、「かりほ」を「かりお」と読む場合などの読み方が横に書いていないのが子供にはわかりづらいんでは。また意訳の部分が無理矢理すぎるのが多々あった、思いつかなかったんなら意訳無くても良いのに…特に小倉山の意訳は、ハア?と思った。けど全体的には良い(どっちだよ

  • おはなし会 芽ぶっく  さん

    子育てと絵本の講演会 「かるた」ってポルトガル語で「カード」という意味なんですって。

  • どあら さん

    図書館で借りて読了。分厚いので、読み応えがありました!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品