あかちゃんかたつむりのおうち 幼児絵本ふしぎなたねシリーズ

いとうせつこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784834027204
ISBN 10 : 4834027201
フォーマット
出版社
発行年月
2012年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
23p;21X24

内容詳細

おなかがぺっこぺこのあかちゃんかたつむり。いっぱい食べて体が大きくなると、殻に入れなくなっちゃうかも…。どうしよう。

【著者紹介】
いとうせつこ : 上海生まれ。絵本の文章を多く手がける

島津和子 : 東京都生まれ。絵本作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
うまれたばかりのかたつむり。お腹を空かせ...

投稿日:2021/07/01 (木)

うまれたばかりのかたつむり。お腹を空かせていて、たんぽぽやつゆくさの花を食べていき・・・。お花やさまざまな虫たちが生き生きしており、優しい絵です。

はれ さん | 不明 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • たーちゃん さん

    いっぱい食べるとお家に入れなくなるよと他の虫たちに言われて、いっぱい食べるのを不安がる赤ちゃんカタツムリ。最後は嬉しい気付きもあり本当に良かった。息子も気に入った様子。

  • まきこ.M@4月中旬には戻ります! さん

    読み聞かせにて。かたつむりのくびのうしろのあなから、ぽちりっとうんちがでる、というところでじーーっと見ていた。蝶々やてんとう虫やアリも登場!裏にあるかたつむりの親子を見て、こんな小さいかたつむり見つけたーい!と。さすが、幼稚園帰りの5分もかからない道でミミズを触って道草して楽しんでいただけあるなあ。

  • ハワイ猫 さん

    小さな小さなかたつむりが少しずつ大きくなっていく様子が描かれています。水彩の植物の絵が優しい。かたつむりは大きくなると巻きが多くなっていくのね。次男と今度公園で見てみよう。

  • シュシュ さん

    赤ちゃんのかたつむりが葉っぱや花をモリモリ食べていると、他の虫から、そんなに食べると、お腹がふくれて、おうちに入れなくなるよと言われて、心配になってしまう、微笑ましい話。赤ちゃんかたつむりが食べるたびに、うんちをする場面での「ぽちりっと うんちが でたら、また おなかが ぺっこぺこ」、からに入った場面での「なかは ひんやり いいきもち!」という表現が好き。とてもかわいらしい科学本。

  • おはなし会 芽ぶっく  さん

    かたつむりの生態を描いた絵本の中で、小さい子向けに分かりやすいと思います。かたつむりの卵や、赤ちゃんかたつむりを見つけることはなかなか難しいでしょうが、きっと見つけたくなりますね。あかちゃんかたつむりの食欲「そのつぎのひも、そのつぎのひも…」と繰り返すリズムと旺盛さに驚きつつも惹かれます。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品