ゆうれいとすいか

くろだかおる

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784564006562
ISBN 10 : 4564006568
フォーマット
発行年月
1997年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
27cm,33p

内容詳細

すいかをつまみ食いした幽霊がおりなす、楽しくて涼しくなる絵本。全国学校図書館協議会選定。日本図書館協会選定。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Moemi さん

    『おばけのてんぷら』を読んだので、こちらも再読しました。 昔からすいかは苦手な食べ物なんですが、この絵本を読むとなんだか美味しそうに見えてくるから不思議です。 私の想像だとゆうれいの持ってきたすいかはガリガリ君のソーダやかき氷のブルーハワイみたいな味がするのではと勝手に思っています(笑)

  • アクビちゃん さん

    【図書館】くろだかおる作、せなせいこ絵の絵本は2冊目。「ゆうれいとなきむし」は、2年生に読み聞かせして好評でした♪ この絵本も、読み聞かせに良いと思います♪ 古典的なオチが安心しちゃう〜

  • 雨巫女。 さん

    《書店》ゆうれいとすいかは、共に夏の定番ですよね。絵が、せなけいこさん最高。青いスイカ食べてみたい!

  • どあら さん

    図書館で借りて読了。夏の読み聞かせにピッタリ!裏表紙の絵がいい😁(3分7秒、全学年)

  • もっちゃか さん

    蚊取りのためにところてん!?いや〜面白かった!あまりの暑さに幽霊が男のスイカを食べてしまい、弁償を求められるのですが・・・。文句も言わずに頑張る幽霊が健気(ノД`)そしてよくよく考えると、この男、結構ひどいな・・・。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品