紫電改のタカ 1 中公文庫コミック版

ちばてつや

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784122046757
ISBN 10 : 4122046750
フォーマット
出版社
発行年月
2006年04月
日本
追加情報
:
16cm,308p

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
「紫電改のタカ」は、「あしたのジョー」の...

投稿日:2021/04/23 (金)

「紫電改のタカ」は、「あしたのジョー」のちばてつやによる戦争・戦闘機漫画。ちば自身が戦争体験者だけあって、暗い場面もある。最後はともかく悲しい。

curtom さん | 静岡県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 馨 さん

    滝がカッコよすぎて・・・。仲間との友情もかっこいいです。 まだ1巻目なのに、あんな空戦で生き延びるなんてありえんだろうというシーンを沢山くぐりぬけて、滝はまだミラクルを起こしている(笑)。普通なら命がいくつあっても足りないと思います。そこは漫画なので^^ 目を負傷したので一瞬坂井三郎さんがモデルかとも思ってたんですがそうでもなさそう。 当時あんなカッコイイ若者がいたのでしょうか、いや日本男児ならばいたに違いないと信じます!!

  • Galilei さん

    子供のころ欠かさず読んだ。松山三四三剣部隊、いまも松山便で、瀬戸内海から松山空港へ着陸するとき、その風景に本作を映します。

  • わたなべ さん

    目が見えない状況での戦闘機の操縦等、相当ムチャな内容となっていますが、登場するキャラクターが憎めない設定となっていて良いと思います。

  • eve.tx さん

    戦争漫画だが主人公がとても綺麗な顔の若者。日本が燃料も無く死地に飛んで行く頃のリアルなマンガ。

  • 阿輸迦 さん

    三十数年振りの再読。子供の頃は気にならなかったけど、読み返すと古いし荒唐無稽なところも多いな。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品