ロバのポコとうさぎのポーリー

とりごえまり

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784494025602
ISBN 10 : 4494025607
フォーマット
出版社
発行年月
2011年10月
日本
追加情報
:
32

内容詳細

ロバのポコとうさぎのポーリーは、四つ葉のクローバーを探しに出かけた。池に行っても、畑に行っても、あるのは三つ葉ばかり。最後に2匹が見つけたのは…。なにげない毎日の中にある幸せが伝わる絵本。

【著者紹介】
とりごえまり : 1965年石川県金沢市生まれ。金沢美術工芸大学商業デザイン専攻卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Kawai Hideki さん

    娘チョイス。ロバとウサギが、よつばのクローバーさがしをきっかけに友達になる。二人とも注意力散漫で、「よつばのクローバーをさがしにきた」のも忘れる始末。ようやくクローバーがたくさん生えている場所を見つけたものの、よつば探しよりクローバーの冠づくりに夢中に。あげく、「よつばのクローバーは見つからなかったけど、楽しいことも、嬉しいこともいっぱいあったよ」とのたまう。それでいいのか、と思ったら、最後のページに「あっ」という仕掛け。目標と計画よりも、目の前の楽しいことに集中すれば何かが起こる、Google的な絵本。

  • anne@灯れ松明の火 さん

    とりごえまりさんの原画展予習♪ 先日読んだ『月のみはりばん』が良かったと思っていたところに、原画展開催を知った。予習して、観に行こう^^ 四葉のクローバーは幸せの象徴。絵本の中に登場すると、それだけでほっこり♪ 四葉を探していたポーリーと出会ったポコ。一緒に探し始めるが、あれあれ脱線?(笑) 絵も、おはなしもかわいくて、温かい気持ちになる。

  • ♪みどりpiyopiyo♪ さん

    かわいいお話でした♡ 子供の頃、近所の空き地で白詰草の花冠を作ったことを思い出しました♪ ■野原で出会ったポコとポーリー。よつばのクローバーを探します。ちょこっと脱線したりして、たのしいことや うれしいことに いっぱい であえたね♪ あれあれ? ポコの頭のしろつめくさの冠に ポーリーからのプレゼントが♡ 新しいお友だち よかったね (ღ′◡‵)

  • mntmt さん

    クローバー畑で四つ葉探し。シロツメクサの花輪。子どもの頃を思い出すなあ。幸せな思い出。

  • りーぶる さん

    いまだ自力で四葉のクローバー見つけたことがない(´-ω-`)公園にめちゃくちゃあるのに・・・不思議。(3歳4か月)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

とりごえまり

石川県金沢市生まれ。金沢美術工芸大学卒業。絵本作品多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品