およぐ かがくのとも傑作集 わいわいあそび

なかのひろたか

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784834008692
ISBN 10 : 483400869X
フォーマット
出版社
発行年月
1981年02月
日本
追加情報
:
25cm,27p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 匠 さん

    夏にぴったりな絵本。泳げるものの共通点と、泳ぐための人の身体の特徴を知った上で水を怖がらずに、1つ1つチャレンジさせる構成になっており、わかりやすい。誰も最初からいきなり泳げるわけじゃなく、お風呂や洗面器で練習しながら、みんな段階を経てできるようになるのだよね。出来ない子にはそんな向上心を、できる子には自信を与えてくれる絵本だと思う。

  • らったった さん

    子供の頃読んだ記憶があります(^^)水が苦手な子に読ませてあげたいですね(*^^*)

  • ベーグルグル (感想、本登録のみ) さん

    一人の男の子が水に慣れ、泳ぎだすまでの物語。躍動感のある絵と説明が分かりやすい。初めてプールの授業が始まる一年生にオススメ。

  • たーちゃん さん

    まだ足元ばしゃばしゃくらいしか経験がない息子。プールを習わせたいなと思いながら未だに行けず。来年から幼稚園なので来年以降に本人が興味を示したらプール習わせてみようかな。泳ぐということはどういうことなのか、分かりやすく描かれていて息子も泳ぐ真似をしながら楽しんでいました。

  • しろくま さん

    5歳1か月の息子と3歳4か月の娘と。娘のリクエストで3回続けて読みました。「いぬはいぬかきおよぎ、ねこもいぬかきおよぎ」のところで、娘が「なんで、ねこはネコ泳ぎじゃないの〜!?」と聞いてきました(^-^;確かにね〜。ネコはネコかき泳ぎ、ウマはウマかき泳ぎ、ライオンはライオンかき泳ぎ…とか…言いにくいですね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

なかのひろたか

1942年、青森県生まれ。1964年、桑沢デザイン研究所リビングデザイン科卒業。卒業後、アニメーション・スタジオ、デザイン会社勤務を経て、現在は絵本の創作に取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品