ぞうくんのあめふりさんぽ こどものとも傑作集

なかのひろたか

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784834022070
ISBN 10 : 4834022072
フォーマット
出版社
発行年月
2006年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
27cm,31p

内容詳細

今日は雨降り。それでもぞうくんはとてもごきげん。そして、かばくんと一緒に、池の中をばしゃばしゃばしゃとお散歩。ところが、池はだんだん深くなってしまい、泳げないぞうくんは…。

【著者紹介】
なかのひろたか : 1942年、青森県に生まれる。1964年、桑沢デザイン研究所リビングデザイン科卒業。卒業後、アニメーション・スタジオ、デザイン会社勤務を経て、現在は絵本の創作に取り組んでいる。東京在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ぞうくんのさんぽを持っていたのでこちらも...

投稿日:2021/06/24 (木)

ぞうくんのさんぽを持っていたのでこちらも購入しました。ぞうくんのさんぽとは逆になっていて、こちらの1冊でも面白いですが、ぞうくんのさんぽを読んでからだと余計に楽しめました。

くまくま さん | 広島県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • しんごろ さん

    かめくん、力持ちだと思ったら、いかんせんちっちゃい(笑)偶然が幸運を呼んだね。ぞうくん、やったね。ぞうくん、かばくん、わにくん、かめくん、仲良きことは良いことだ。微笑ましく心が穏やかになっちゃいました。

  • パフちゃん@かのん変更 さん

    「ぞうくんのさんぽ」の第2弾。こんどは泳げないぞうくんが一番上に乗っかって水の中をお散歩。前回とは逆の順番になっています。最後にえ〜〜っということになって・・・・でも、ハッピーエンド。子ども達もホッとすることでしょう。

  • momogaga さん

    【大人こそ絵本を】お散歩と雨景色が好きなのでワクワクしながら読みました。内容は、想像していたのと違っていましたが、意外な展開で面白かったです。なかのひろたかさんの絵本は、これからも読みたいですね。

  • 舟江 さん

    2作目。主人公が亀から象へ!「壊れる、壊す」は子供たちの専売特許。いや、ストレス解消法なのかも知れない。

  • くぅ さん

    今度はこうくるのね!とも思ったし面白かったけれど、二番煎じ感は否めない。息子もそう感じたのかな。絵をみていつものぞうくんだ!と喜び、集中していたけれど、総崩れになったとき『ぞうくんのさんぽ』のときほどの驚きはなかった。(1歳3か月)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

なかのひろたか

1942年、青森県生まれ。1964年、桑沢デザイン研究所リビングデザイン科卒業。卒業後、アニメーション・スタジオ、デザイン会社勤務を経て、現在は絵本の創作に取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品