いえでをしたてるてるぼうず

にしまきかやこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784772102438
ISBN 10 : 4772102434
フォーマット
出版社
発行年月
2019年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
36p;20X22

内容詳細

「あーしたてんきになーぁれ!」と願いをこめてつるすてるてるぼうず。でも、天気になったそのあとは、すっかりわすれていませんか?これは、みんなにわすれられ、プンプンおこって家をとびだしたてるてるぼうずのお話です。

【著者紹介】
にしまきかやこ : 西巻茅子。1939年、東京に生まれる。東京芸術大学工芸科卒業後、版画工房でリトグラフを学ぶかたわら、「子どものアトリエ」という絵の教室を開く。このアトリエの子どもたちと接するうち、絵に対する子どもの感受性の確かさを知り、この子たちに向かって絵本を描こうと決意する。代表作『わたしのワンピース』は、出版50周年を迎え、親子孫三代にわたるファンも多く、今なお愛されつづけている。絵本多数。『ちいさなきいろいかさ』(もりひさし文・金の星社)で、第18回産経児童出版文化賞、『えのすきなねこさん』(童心社)で、第18回講談社出版文化賞絵本賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • annzuhime さん

    図書館本。我が家の娘たちもよくてるてるぼうずを作ります。でも目的の日が終わったらそのまま窓際に放置。しばらくしてまた新たなてるてる坊主を作るので、窓際にはたくさん転がってます。外から見るとなんか可哀想になってくる。てるてる坊主さんにもきちんも「ありがとう」「楽しんでくるね」って伝えなくちゃね。

  • anne@灯れ松明の火 さん

    新着棚で。「明日天気にしておくれ」頼むだけ頼んで、いざ晴れたら、お礼の言葉もなく、ほったらかされることに腹を立てた てるてる坊主。家出をした先には何が……? 意外なキャラクター、意外な展開。絵本はそれが楽しい。

  • たーちゃん さん

    てるてる坊主が怒って家出して森の中へ。色んな出会いがあって最後はハッピーエンド。息子はてるてる坊主が危険な場面で「どうなっちゃうのー!?」と言っていました。

  • どあら さん

    図書館で借りて読了。我が家のてるてる坊主も、作ったことを思い出した頃にはなくなってた気がします。家出していたのね〜(^^)

  • おはなし会 芽ぶっく  さん

    てるてるぼうずを作って晴れたのでお出かけ。けれど忘れられちゃったてるてるぼうずも家を飛び出しました。晴れたお空は気持ちよくて色んな生き物と出会います。そしてクマの子と出会いますが…。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品