無能の鷹 1 KISS KC

はんざき朝未

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065192306
ISBN 10 : 4065192307
フォーマット
出版社
発売日
2020年04月13日
日本
追加情報
:
144p;18

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 猫夢 vaicorinthians gavioesdafiel さん

    電子書籍のタダ本です^_^ それにしてもこんな同僚いたら気が狂うかもしれない。その位不出来な主人公。だけれども見捨てられない。人徳かなと。絵柄がアッサリ目で好み。

  • 緋莢 さん

    朝日新聞の土曜読書欄で紹介していて、興味を惹かれて、手に取りました。<“デキる人だ”と思った スマートな身のこなし 公共放送のアナウンサーのようなきれいな発声 その場しのぎではなく 板についた落ち着き――>、“有能”に見える女・鷹野ツメ子。しかし、その実態は1年半後に“社内ニート”になってしまうぐらい、仕事の出来ない人間で…同期の鶸田(ひわた)は、分析センスや提案内容はあるものの、いまいち押しが弱いせいか、契約が取れていなかった。そんな2人がコンビを組むことになり…(続く

  • パンダプー さん

    連載になる予定ではなかったとのことなので、最終話が考えられているかが興味あるところだけれど、今のところ面白い。「バカ」が利口に見えてとか(本当は弱いのに、番長級に見えるとか)、のギャグ漫画によくあるパターンなのだけれど、ギャグ漫画でもなくて…。自分が会社員生活送っていて、「こんなバカいない」といいたいところだけど、近い人はいるんだよな。二巻楽しみにしてます。最後に鷹野さんが仕事にやりがい見出したりしない最終話を希望してます。

  • トラシショウ。 さん

    「鷹野全然向いてないじゃん。何でこの会社だったんだ?」「丸の内のオフィス街をパリッとした服でカツカツ歩いて、受付を社員証でピッしたかったの。あと筆記試験無い所」「あっ終わり!?(解っちゃいたけど浅いね!)」。積読消化、読み友さんの感想から。冴えない鶸田が就活中に知り合っためちゃくちゃ仕事デキるオーラを放つ見た目と言動の鷹野ツメ子。しかし彼女はあくまで有能そうに見える「だけ」の入社早々お荷物扱いの難物だった。彼女を見かねた鶸田はタッグを組んで営業に臨むが・・。かなり異色のお仕事コメディ(以下コメ欄に余談)。

  • ぐりとぐら さん

    ギャグとして見れるか、身近な誰かに重ねて見るかは、置かれている状況によるかな。ギャグとしては面白いと思うけど、日常に無能の人がいる社会人としては、マンガならば活用法によっては···と羨ましく思ってしまった。合掌。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品