うみざざざ はじめてであうえほんシリーズ

ひがしなおこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784774320885
ISBN 10 : 4774320889
フォーマット
出版社
発行年月
2012年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
1冊 19×19cm

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • シナモン さん

    図書館本。「ざざーん ざざざざざ ざっぱーん」もう何年も海に足をつけてないなぁ。眺める海ではなく海を肌で感じる一冊でした。最後、日陰で食べる赤いすいかがたまりません。

  • Natsuki さん

    テンポよく繰り出されるオノマトペのフレーズが心地よくて、本当に波の音が聞こえてきそう(*´ー`*)そして本当に波が笑ってるのね(笑)砂浜や海に微妙な色の濃淡をいれることで、小さな絵本の中にどこまでも続く砂浜と海辺の風景が広がる、すがすがしい絵本☆

  • たんたん(休みます) さん

    ☆読んでいる間中ずっと「ざざざ」という波の音が聞こえてきた。海の楽しさがこの1冊にギュッと凝縮されてつまっている。青い海、熱い砂、白い雲に、ぱんぱんに膨らんだ黄色い浮き輪、波が泳ぎにおいでよ〜ってニコニコ笑っている。それからサンダル!こんなの持っていたなぁ、実はって事もないけどインドア派の我が家(というか私?)。海には20年以上行ってない。この絵本のおかげで忘れかけていた沖縄の海を思い出した。透き通った海、綺麗だったなぁ♪うみざざざ…うみざざざ。

  • 紫 綺 さん

    ざざざ、ざざざ…。静かに時を刻む波の音。あっちでもこっちでも、笑顔の波が素敵だ。シンプルで心が洗われる絵本。

  • ベーグルグル (感想、本登録のみ) さん

    夏にぴったりな1冊。「うみざざざ」とリズムがよく、青い海と空に癒されました。また近々、海に行こう。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品