ふるふるフルーツ

ひがしなおこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784052048555
ISBN 10 : 4052048555
フォーマット
出版社
発行年月
2018年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
26p;21X21

内容詳細

いろんなフルーツが集まって、もっとおいしい何かに変身! リアルでみずみずしいイラストと、愉快なオノマトペが気持ちよい1冊。目で見て、声に出して、耳で聞いて楽しむことができる。下に大きく開く仕掛け付き。


著者紹介
広島県生まれ。歌人、作家。草かんむりの訪問者」で第7回歌壇賞、『いとの森の家』(ポプラ社)で第31回坪田譲治文学賞受賞。歌集『十階』(ふらんす堂)、小説『とりつくしま』(ちくま文庫)等、著書多数。

【著者紹介】
ひがしなおこ作 : 広島県生まれ。歌人、作家。「草かんむりの訪問者」で第7回歌壇賞、『いとの森の家』(ポプラ社)で第31回坪田譲治文学賞受賞。歌集、小説等、著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • シナモン さん

    フルーツがたくさん。今日みたいに暑い日はすいかをすぱぁん!と半分に切る描写なんかたまりませんね。切ったフルーツを最後はパフェに大変身!これがまた美味しそう。フルーツのみずみずしさいっぱいの一冊でした。

  • 鱒子 さん

    図書館本 文は歌人の東直子さん、絵は はらぺこめがめさん。オノマトペがふんだんで、声に出したくなる。まさにお話会にぴったりの絵本。1ページのみしかけがあります。そこがまた素敵なのです。

  • momogaga さん

    【大人こそ絵本を】食いしん坊の私には、たまらない絵本です。美味しさを言葉で表現する。新たな食の楽しみ方になりそうです(^0^)。

  • たーちゃん さん

    フルーツがまるで生きているかのように生き生きとダイナミックに描かれています。最後に出来上がったパフェはとにかく美味しそう!!息子も目を輝かせていました。

  • chiaki さん

    美味しそ〰️なフルーツの様子が、美味しそ〰️なオノマトペで表されていて、知らぬ間にもぐもぐ口が動いてそうで思わず確認しちゃう絵本♪笑 すいかの「すぱあん」「さくっ」に、オレンジの「きゅぱっ」「きゅっきゅっ」、ふるふるフルーツ盛りだくさんのフルーツパフェ、食べたいな〰️♡

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品