あめふり あかちゃんの本

まついのりこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784031024303
ISBN 10 : 4031024304
フォーマット
出版社
発行年月
2001年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
14×14cm,1冊

内容詳細

ぽとん、ぽとん…。あっ、雨だ。親子で楽しいお話しをつくる「字のない絵本」。幼児の世界の広がりを愛情深くとらえて描いた1冊。大きく夢がふくらむようなすてきなお話しを作ってみよう。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • グレ さん

    絵本の中と同じく、雷まで鳴る雨の日に長男(2歳半)と読む。この絵本で「てんとう虫」を覚えましたが、「蛙の子はおたまじゃくし」はまだ理解できず。年長、年少組の姉達は雷怖いと泣きながら幼稚園バスへ……。古賀municipal図書館本

  • くぅ さん

    梅雨時にいいかな?♪と思って借りてきた一冊。表紙をみても全然気づかなかったけど、これ、私が子供のときに買ってもらった絵本だ!字がない絵本。親がお話を創作する絵本。私は大好きで何度もみた記憶が蘇ったけれど、息子をそこまで楽しませてあげられなかった(*>ω<*)(1歳1ヶ月)

  • たーちゃん さん

    文字のない絵本。梅雨の季節に読めて良かったです。かたつむりやカエルなど雨が好きな生き物が出てきます。裏表紙の葉っぱだけの絵に息子は「かたつむりさん、どこいったんだろう。お家帰ったのかなぁ」とのこと。

  • はるごん さん

    2歳2ヶ月。最後のページ以外は字のない絵本。今の時期にぴったり。母の創作で話を作りました。

  • 刹那 さん

    字のない絵本でした✯雨だよー!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品