とっとことっとこ よんでよんでのえほん

まついのりこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784494001200
ISBN 10 : 4494001201
フォーマット
出版社
発行年月
2003年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19×19cm,1冊

内容詳細

ねこさんが靴を履いて、とっとことっとこ。次はありさんがとっとことっとこ。ぶたさんやかえるさん、星さんもみんな一緒に…。しゃべり始めた頃の小さな子どもにぴったりの絵本。

【著者紹介】
まついのりこ : 絵本・紙芝居作家。1934年和歌山県に生まれる。武蔵野美術大学卒業。「ころころぽーん」(1976年ボローニャ世界児童図書展エルバ賞)など、知識の世界をはじめとする独自の絵本を数多く出版。紙芝居では「おおきくおおきくおおきくなあれ」(第22回五山賞・童心社)を代表とする観客参加型の独自の紙芝居世界を創造。1991年から続けたベトナムの紙芝居創作・普及の支援活動に対しベトナム政府より「ベトナム文化功労賞」を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • たーちゃん さん

    動物たちがお気に入りの靴を履いてとっとことっとこ散歩。最後靴だけ置いてみんないなくなっちゃう所では、息子は「どこいったのかなぁ」と気にしていました。

  • Kawai Hideki さん

    今週の娘お気に入り絵本第一位。クツをはいてとっとこ歩く楽しさを表現した絵本。猫、カエル、ヘビ、ネズミ、ロボット、ゾウ、ヒヨコなどがとっとことっとこ大行進。星もクツをはいて歩くのだが彼のクツだけはとっとこぴかぴかと光る。これでひとやま当てたに違いない。

  • 椛 さん

    娘の2歳の誕生日に初読み。 「とっとこ とっとこ」の響きがいいのか、始めて読んで、すぐに気に入ったらしい。読んでる方も楽しい1冊。

  • 山田太郎 さん

    いろいろとなかなか細かく気が利いてていいと思う。娘もお気に入り

  • 志 さん

    2歳9ヶ月の長男に。読み聞かせで読んでもらったのですが、体を動かしながらの楽しい読み聞かせだったためか、とても気に入ったようです。遊んでいるときも、突然『とっとことっとこ』足踏みを始めました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品