アレグザンダー・マッコール・スミス

人物・団体ページへ

アキンボとクロコダイル 文研ブックランド

アレグザンダー・マッコール・スミス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784580820562
ISBN 10 : 4580820568
フォーマット
出版社
発行年月
2009年01月
日本
追加情報
:
22cm,119p

内容詳細

クロコダイルの孵化の調査チームに入れてもらったアキンボは、動物学者・ジョンと一緒にクロコダイルの巣を発見し、赤ん坊クロコダイルが生まれる様子も観察。しかしある日、ジョンがクロコダイルに襲われ…。

【著者紹介】
アレグザンダー マコール スミス : アフリカ南部ジンバブエ生まれのイギリス人。法学者。小説家。イギリスの大学やアフリカのボツワナ大学で教えるほか、ユネスコでも活動する。現在、イギリスのエジンバラで妻とともにくらしている

もりうちすみこ : 森内寿美子。福岡県に生まれる。訳書『ホリス・ウッズの絵』(さ・え・ら書房)が、第52回産経児童出版文化賞に、訳書『真実の裏側』(めるくまーる)が、第50回同賞・推薦図書に選ばれる

広野多珂子 : 愛知県に生まれる。スペインのシンクロ・デ・ベージャス・アルテスに学ぶ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • どら母 学校図書館を考える さん

    勤務先で。

  • おはなし会 芽ぶっく  さん

    クロコダイルの孵化調査をしているジョンのチームに入れてもらったアキンボ。最初はクロコダイルの生態などに感心してましたが、あっと驚く展開に!ジョンが大けがしたしたので助けを呼びに行くアキンボ。クロコダイルがうようよしている川の中を丸太にまたがって進みますが丸太がまわって川に落ちたり、やっとトラックにたどり着いたら車の鍵を借り忘れたりとドキドキが続きます。

  • ネジとサビ さん

    今回のアキンボシリーズもはぁ〜ドキドキさせられた。怖かった〜! スピード感がインディージョーンズみたい! ブックトークしてあげたいわ、このシリーズ。

  • 7petit さん

    助けを呼びに行くときのドキドキ感・・・アキンボ、鍵なしでエンジンかけるなんてジャック・バウアーみたいだぞ。

  • ようこ さん

    最初の頃はワニの生態や、赤ちゃんの様子が面白く、中盤ドキドキの展開になり、終盤は痛快なアキンボの活躍に夢中になれる一冊だった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品