SACD

グリーグ:『ペール・ギュント』より、アダン:『ジゼル』 ヘルベルト・フォン・カラヤン&ウィーン・フィル(シングルレイヤー)

グリーグ(1843-1907)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCGD9073
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SACD
その他
:
限定盤

商品説明

グリーグ:『ペール・ギュント』より、アダン:『ジゼル』
ヘルベルト・フォン・カラヤン&ウィーン・フィル


【SACD〜SHM仕様】【初回生産限定盤】
デッカ創立90周年、カラヤン没後30年。カラヤン&ウィーン・フィルによるオーケストラ録音3タイトルをSA-CD化。いずれも英Classic Soundにより、オリジナル・マスターからDSD化しています。アダンの『ジゼル』は曲を付け足して上演されることが多いですが、カラヤンはオリジナルの全曲盤を演奏しています。(メーカー資料より)

【収録情報】
● グリーグ:劇音楽『ペール・ギュント』より

 1. 朝
 2. オーゼの死
 3. アニトラの踊り
 4. 山の魔王の宮殿にて
 5. イングリッドの嘆き
 6. ソルヴェイグの歌

● アダン:バレエ音楽『ジゼル』

 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)

 録音時期:1961年9月
 録音場所:ウィーン、ゾフィエンザール
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)
 SACD Single Layer

内容詳細

デッカ創立90周年、カラヤン没後30周年記念企画。カラヤン、VPOの3タイトルをSA-CD化したうちの一枚で、「アダン」はオリジナルの全曲版を演奏している。「ペール・ギュント」は組曲でなく全曲からの抜粋だ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. 劇音楽≪ペール・ギュント≫ 作品23から 第1曲:朝
  • 02. 劇音楽≪ペール・ギュント≫ 作品23から 第2曲:オーゼの死
  • 03. 劇音楽≪ペール・ギュント≫ 作品23から 第3曲:アニトラの踊り
  • 04. 劇音楽≪ペール・ギュント≫ 作品23から 第4曲:山の魔王の宮殿にて
  • 05. 劇音楽≪ペール・ギュント≫ 作品23から 第5曲:イングリッドの嘆き
  • 06. 劇音楽≪ペール・ギュント≫ 作品23から 第6曲:ソルヴェイグの歌
  • 07. バレエ≪ジゼル≫ 第1幕 導入曲
  • 08. バレエ≪ジゼル≫ 第1幕 葡萄収穫人の登場
  • 09. バレエ≪ジゼル≫ 第1幕 公爵の入城
  • 10. バレエ≪ジゼル≫ 第1幕 ロイス一人、そしてジゼルの入場
  • 11. バレエ≪ジゼル≫ 第1幕 葡萄収穫人の再来とワルツ
  • 12. バレエ≪ジゼル≫ 第1幕 パ・ド・ドゥ
  • 13. バレエ≪ジゼル≫ 第1幕 狩猟
  • 14. バレエ≪ジゼル≫ 第1幕 葡萄耕作者の行進
  • 15. バレエ≪ジゼル≫ 第1幕 ジゼルのヴァリアシオン
  • 16. バレエ≪ジゼル≫ 第1幕 全員のギャロップ
  • 17. バレエ≪ジゼル≫ 第1幕 フィナーレ
  • 18. バレエ≪ジゼル≫ 第2幕 ミルタの登場と情景
  • 19. バレエ≪ジゼル≫ 第2幕 ジゼルの登場
  • 20. バレエ≪ジゼル≫ 第2幕 ロイスの入場-パ・ド・ドゥ
  • 21. バレエ≪ジゼル≫ 第2幕 ヴィリの情景
  • 22. バレエ≪ジゼル≫ 第2幕 グラン・パ・ド・ドゥ
  • 23. バレエ≪ジゼル≫ 第2幕 ロイスのヴァリアシオン
  • 24. バレエ≪ジゼル≫ 第2幕 ジゼルのヴァリアシオン
  • 25. バレエ≪ジゼル≫ 第2幕 フィナーレ

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
覇気溢れた時代のカラヤンが、デッカに録音...

投稿日:2021/07/20 (火)

覇気溢れた時代のカラヤンが、デッカに録音した作品は魅力あるものばかりだ。BPOと録音した曲でも、WPO盤は独自の魅力を持つ録音が多い。オペラ以外全点がSACDシングルレイヤー化されたことは朗報。「ジゼル」はカラヤン唯一の演奏であることが貴重。但し、CDの紹介で全曲盤と記してあるが、独自の抜粋盤である。

トロ さん | 不明 | 不明

0

グリーグ(1843-1907)に関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品