シューベルト(1797-1828)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

『冬の旅』 マーク・パドモア、クリスティアン・ベズイデンホウト(フォルテピアノ)

シューベルト(1797-1828)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
HMM902264
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

パドモアの発する一語一語
ベズイデンホウトの奏でる一音一音
すべてが鮮烈な『冬の旅』


ベルリン・フィルともたびたび共演を重ね、オペラおよび歌曲、さらに宗教曲で世界をうならせているイギリスのテノール、マーク・パドモアが『冬の旅』を再録音しました!
 パドモアの『冬の旅』には、2008年録音のポール・ルイスとの名盤があります。シューベルトが書いたオリジナル調で演奏、ソット・ヴォーチェ、完璧なディクションで、世界中で絶賛されました。このポール・ルイスとの録音から約10年、来日公演でもイモジェン・クーパー(2008年)、ティル・フェルナー(2011年、2017年)、そしてポール・ルイス(2014年、2017年)と『冬の旅』を披露、ますますその芸術の幅を広げたパドモアが再録音に際し選んだパートナーは、フォルテピアノの天才ベズイデンホウト。調性は旧盤と同じシューベルトのオリジナル調によっていますが、フォルテピアノというまた違うパートナーを得て、パドモアの演奏がどのように展開されているかもたのしみなところです。
 まず『おやすみ』の前奏から、ベズイデンホウトの美しい弱音に引き込まれます。パドモアの表情の細かな変化にぴたりとついたフォルテピアノはさすが。終曲での、消え入るような音色で不気味に鳴り響く空虚5度は、思わず息をつめてしまうような凄みです。パドモアの透徹した語り手ぶりもますます堂に入り、5曲目の有名な『菩提樹』もやさしさだけでは終わらず、ベズインデンホウトのフォルテピアノも実に効果的に響く『春の夢』でも壮絶な表情。幾度となく聴いているはずなのに、一音一音、一語一語にはっとさせられる、鮮烈な『冬の旅』の登場です。(輸入元情報)

【収録情報】
● シューベルト:歌曲集『冬の旅』 Op.89、D.911


 マーク・パドモア(テノール)
 クリスティアン・ベズイデンホウト(フォルテピアノ/グラーフ エドウィン・ボインク・コレクション蔵)

 録音時期:2017年4月24-26日
 録音場所:オランダ
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
 甘く優しいテノールの発声は時に「今ここ...

投稿日:2021/10/31 (日)

 甘く優しいテノールの発声は時に「今ここで起きていることは夢だったのではないだろうか」と錯覚するかのようにうつろい響く。全体にドラマを進行させている感は少なく、歌として扱っているからこそ「歌として扱うことで、その痛みを忘れ去ってしまいたい」という痛みや苦しみを私は感じる。その背後にフォルテピアノの(響きがキツイというわけではなく、はっきり存在感を持っているという意味で)生々しく影法師のように響いていく。そこで起きていることは夢でなく、現実に若者に覆いかぶさっていることを強調するかのように。  「夢と現実の狭間」を実感させる独特な冬の旅。おすすめです。

うーつん さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
”冬の旅”はテノールで聴く 愛聴盤はマン...

投稿日:2018/01/30 (火)

”冬の旅”はテノールで聴く 愛聴盤はマンメル&スホーンデルヴルト盤そしてパドモア&ルイス盤だ シューベルトの”冬の旅”は出版に際して一部が転調された この初版が流布し歴史の海を渡ってきた 作曲者が承諾したことでお墨付きを得たわけだが シューベルトは調性による構造設計図を綿密に組んでいる 移調は”冬の旅”のデザインを変えたに等しい 楽譜を売らんがための妥協を責めることはできない 今以て作曲で糊口を凌ぐのは難しいのだから しかしピリオド運動がいにしえの名曲から隠れていた宝珠の光を見出した現在 歌曲の原典版による演奏が活発化すべき時が来ている 冒頭に紹介した音盤はその原典版による先鞭を付けた演奏だ そしてここにパドモアが10年ぶりの録音を持ってきた しかもベズイデンホウトによるフォルテピアノと組んでだ 聴き始めて驚く 速い 聴き終わってみれば前回より5分短い 音色と響きが軽やかになり 表情豊かになった 本来の”冬の旅”が聴こえる ”冬の旅”は人生の諦観を歌ったのではない 青春のひとつの挫折と喪失を歌ったのであり 青年はまた憧れと希望を見つけて歩き出す 過去のイメージを捨てて 静謐に耳傾けてみてと朋に言おう あなたも如何 

風信子 さん | 茨城県 | 不明

2

シューベルト(1797-1828)に関連するトピックス

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品