シューベルト(1797-1828)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

シューベルト:ピアノ・ソナタ第17番、第14番、『白鳥の歌』より『愛の便り』『セレナード』 バリー・ダグラス

シューベルト(1797-1828)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CHAN20157
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


バリー・ダグラスのシューベルト。第5弾はピアノ・ソナタ第14番&第17番

1986年の第8回チャイコフスキー国際コンクールのピアノ部門で、クライバーン以来となるロシア人以外でのゴールド・メダリストに輝いたアイルランドの名手、バリー・ダグラス。全6巻に及ぶブラームスのピアノ独奏作品全集を完成させ、その円熟の表現が全世界で賞賛を浴びているダグラスが次に歩みを進めているシューベルトのピアノ作品集。順調に積み重ねてきたシューベルト第5巻では、1820年代に作曲された対照的な2つのソナタを演奏。梅毒やうつ病に苦しんだ時期に書かれた陰鬱なイ短調ソナタ(第14番)と、オーストリア・アルプスの温泉地ガスタインへの休暇中に書かれ「ガシュタイナー」の通称を持つ外交的な作品(そして演奏に40分近くかかる大作)であるニ長調のソナタ(第17番)。
 余白には、歌曲集『白鳥の歌』からリストがトランスクリプションを施した『愛の便り』と『セレナード』を加え、素敵なプログラムを完成させています。
 使用ピアノは前4巻に引き続き、バリー・ダグラスがアーティスト・イン・レジデンスを務めるCITコーク音楽学校(アイルランド)のスタインウェイ・モデルD(541 687)コンサート・グランド・ピアノです。(photo by Ekaterina Kraynova)(輸入元情報)

【収録情報】
シューベルト:
● ピアノ・ソナタ第14番イ短調 Op.post.143, D.784
● ピアノ・ソナタ第17番ニ長調 Op.53, D.850
● 愛の便り D.957-1(歌曲集『白鳥の歌』より リスト編曲 S.560-10)
● セレナード D.957-4(歌曲集『白鳥の歌』より リスト編曲 S.560-7)


 バリー・ダグラス(ピアノ)

 録音時期:2019年11月29,30日
 録音場所:アイルランド、CITコーク音楽学校
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

シューベルト(1797-1828)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品