CD

Piano Concerto, 1, 2, : Argerich(P)Dutoit / Montreal So

ショパン (1810-1849)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TOCE55033
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

アルゲリッチ/ショパン協奏曲集

1998年デジタル録音。長らくベストセラーの地位を保っている以前の演奏(DG)に較べ、格段に深みを増したロマンティシズムの表現が何よりも素晴らしい名演奏。両作品ともに特に緩徐楽章が凄い出来栄えで、切ないまでの感傷・憧憬の美しさは筆舌に尽くしがたく、両端楽章の切れ味抜群の名技とのバランスもきわめて良好です。
 デュトワ率いるオーケストラの示す洗練された抒情、微に入り細を穿つ徹底したサポートぶりもさすがで、まさに演奏・音質ともパーフェクトな名盤として歓迎できます。

内容詳細

マイリマシタ。向かうところ敵なしとばかり、さながらライヴのごとく自由奔放・天衣無縫に振る舞うアルゲリッチ。その表現や感情の振幅の大きさは、さながら“カルメン”である。迎え撃つデュトワも負けてはいない。これぞ協奏曲という感じの演奏だ。★(教)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
13
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
なんとなく同曲s中最高の名演 といえるオー...

投稿日:2016/05/20 (金)

なんとなく同曲s中最高の名演 といえるオーソドックスさが全編を覆っているが、アルゲリッチデビュー盤のようなスリリングさは薄い。そのためか僕は滅多に取り出して聴くことがない盤になってしまってはいるが、客観的に考えるなら文句なく星5つ級以外にないといえる。ただジャケットがどうしてモノクロなのか? これではモノラル録音のイメージが漂い、害あって利なし だと思うが…

ヒューブーン さん | 静岡県 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
オケは完璧、ピアノも完璧だから離婚したん...

投稿日:2014/12/21 (日)

オケは完璧、ピアノも完璧だから離婚したんだと思わせる演奏。 アバド&ロンドン響との共演はまだ若い二人の青春物語、 このデュトワとの共演は別れた二人がたまたま偶然出会い、 昔話に花を咲かせ去っていくイメージ。 アバド盤より音も良く、ロンドン響よりはるかに上手いモントリオール響、 でも私はアバド盤を採る。

abbadondon さん | 栃木県 | 不明

2
★
★
★
★
★
’68年、アバド、ロンドン響と録音し。代名...

投稿日:2012/04/15 (日)

’68年、アバド、ロンドン響と録音し。代名詞となったのと同じ曲を、一度は飛行機の席をけってケンカ別れした元ダンナと、元ダンナの下で力を付け、有名になったオーケストラでの、30年後のレコーディング。人生色々で、音楽は奏でられます。若かったから良かった所もある、歳をとったからこそよくなった事もある。生きていて、音楽やっていたからこそ分かりあえる二人、何だか恥ずかしげなジャケットもいい。

sunny さん | 兵庫県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ショパン (1810-1849)

。39年の短い生涯を、作曲とピアノ演奏で駆け抜けた「ピアノの詩人」の素晴らしい音楽が世界中で鳴り響きます。世界各国でさまざまなコンサートやイベントがおこなわれ、CDやDVDなど、数多くの音楽ソフトもリリースされ、ショパンの音楽が過去最高の注目を集めるにぎやかな年になりそうです。

プロフィール詳細へ

ショパン (1810-1849)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品