ショパン (1810-1849)
新商品あり

ショパン (1810-1849) レビュー一覧 5ページ目

ショパン (1810-1849) | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

2070件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 切れのある演奏の中に柔らかいタッチ、フジコ・ヘミン...

    投稿日:2021/03/15

    切れのある演奏の中に柔らかいタッチ、フジコ・ヘミング独特の音色は何とも言えない。

    ウッチー3 さん

    0
  • 個人的にショパンは大好物でルービンシュタイン、ホロ...

    投稿日:2021/03/14

    個人的にショパンは大好物でルービンシュタイン、ホロビッツ、アルゲリッチ、ポリーニ、ペライア、ツィメルマン、ポゴレリチ、ピレシュあたりを主に聴いてますが、特に協奏曲は演奏、録音ともオケとのバランスが難しく音源としての出来不出来がハッキリでてしまいますが、ブニアティシヴィリのPC#2はその点比較的上手く纏まっているのではないかと思います。 ショパンの場合、曲によってピアニストによる相性もあるため、夜想曲やマズルカは良いが、ワルツやポロネーズは今一つなんてことも良くあります。 ブニアティシヴィリの場合、どちらかというとショパンに関して云えば、オケと組んだ作品よりも独奏のほうが本領が発揮できている感じがします。 オケとの演奏はDVDやYoutubeでビジュアル的に楽むのが良いかもしれません。

    I.O.U さん

    1
  • ウラディミール・ホロヴィッツがRCAとCBSに遺したショ...

    投稿日:2021/03/14

    ウラディミール・ホロヴィッツがRCAとCBSに遺したショパンの録音を全てまとめたボックスセット。モノラル、ステレオ、ライブ、スタジオ録音とひと通り集めてあり、年代の幅も広い。ただ、モノラルの古い録音は音が悪く、よほどのファンでない限りオススメできるものではない。ライブは近年多い最初から録音を意識したものというよりは、あくまでその場の聴衆のために演奏されたものを記録したものではないか思われるものが含まれ、演奏はミスが結構あるし、音質的にもマイクのセッティングが十分とは思えないものが含まれる。曲の解釈は個性的である。教科書的なショパンの演奏からは離れ、かなり自由な感性で弾いており、そこが琴線に触れる人がいるのは理解する。選曲も特定のピースへの偏りがみられ、いかにもこのピアニストらしいと思う。ショパンというよりはホロヴィッツが弾くショパンの記録を楽しむアルバムであり、ホロヴィッツのファンにとっては貴重なセットであると思う。

    saitaman さん

    0
  • ショパンのピアノ協奏曲の代表的なアルバム。 同郷の...

    投稿日:2021/03/12

    ショパンのピアノ協奏曲の代表的なアルバム。 同郷のポーランド祝祭管弦楽団とツィマーマンとの共演。 昔はピアノ協奏曲1番が好きだったが、 歳を重ねるごとに、若き日のショパンの恋心とパッションを感ずる 2番の蒼さがたまらなく愛おしくなった。 今では2番が圧倒的にロマンチックで好きだ。

    ハッチ さん |50代

    0
  • ルービンシュタインのショパン。 Pコン1番、2番の組...

    投稿日:2021/03/12

    ルービンシュタインのショパン。 Pコン1番、2番の組み合わせはファンにとっては永久保存版。 ショパンと言えばルービンシュタインとホロヴィッツが並び称されるが、私はルービンシュタインのピアノを愛している。

    ハッチ さん |50代

    0
  • 最高のショパンのノクターンの演奏である。20番の遺作...

    投稿日:2021/03/11

    最高のショパンのノクターンの演奏である。20番の遺作を聞きたくて購入したが、全曲を聞き、ますますピリスのショパンが好きになってしまった。単なる作品の羅列ではなく偉大な構築物を仰ぎ見るようである。

    LFA さん

    1
  • アルゲリッチの演奏と双璧をなす演奏である。気分に合...

    投稿日:2021/03/11

    アルゲリッチの演奏と双璧をなす演奏である。気分に合わせて選択している。疲れているときはピリスの演奏であろう。純粋にショパンの音楽に浸ることができる。

    LFA さん

    0
  • ポーランド人ツィメルマンの想いが全て込められた凄い...

    投稿日:2021/03/11

    ポーランド人ツィメルマンの想いが全て込められた凄い演奏です。冒頭から深く厚みのある音で歌いあげるオーケストラに驚き、聴いたことがないアーティキュレーションやルバートに、戸惑いました。いつも聴いていたショパンの響きとは余りに違う。 オーケストレーションの問題で生じるピアノとオケの隙間を感じさせること無く、見事にブレンドされたサウンドが畝っています。これはもうツィメルマンが懐くショパンの偉大なピアノ協奏曲への想い全てを注ぎ込んだ演奏なのでしょう。ここまで表現出来れば、良い悪いの問題ではないですね。今では最高に素晴らしい演奏のひとつとなりました。ピレシュの演奏も素晴らしいですが、このツィメルマンの演奏も素晴らしいです。皆さん聴いておられると思いますが、未聴方がおられましたら是非ご一聴をおすすめします。

    rela-cla88 さん |50代

    0
  • ショパンの練習曲といえばポリーニの超名演盤がまず思...

    投稿日:2021/03/09

    ショパンの練習曲といえばポリーニの超名演盤がまず思い浮かぶが、ソコロフの演奏はこの曲集の別の一面を描き出していて、とても感動的だ。ポリーニの演奏は完璧の極致にあるが、ソコロフの演奏には完璧なテクニックに加えて人間の体温を感じる。ポリーニ盤が機械的で冷たいわけではないのに、ソコロフ盤には温かみを感じる。どちらが上、というわけではない。どちらも、いい。24曲ある練習曲、12曲しか演奏していないのが誠に残念。

    ジャン=ルイ さん

    0
  • ルービンシュタインのショパンは全て素晴らしい!ノク...

    投稿日:2021/03/09

    ルービンシュタインのショパンは全て素晴らしい!ノクターン、ポロネーズ、ワルツ...このバラード&スケルツォも文句のつけようがないです。テクニック、音楽性、録音、全てにおいて良いです。バラード&スケルツォはたくさんの名盤がありますが私はこの盤が一番好きです。

    Yuki さん

    1

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%