ジャンク フジヤマ
新商品あり

ジャンク フジヤマ レビュー一覧

ジャンク フジヤマ | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

10件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  •  配信 only と諦めかけていた新作が、夏の訪れに合わ...

    投稿日:2021/07/18

     配信 only と諦めかけていた新作が、夏の訪れに合わせてCDリリースされました。  前作までの少し尖っていた、グイグイと圧してくる部分(それはそれでしっかりと届いていたのですが…)がマイルドになり、個々の楽曲に拡がり、というか、奥行きが出てきたように思います。  やさしい温もりを感じさせるシンプルなタイトルもいいし、夏の海風を運んでくれるブライトなジャケットもいい。もちろん、一つ一つ丁寧に作られた楽曲たちにもしっかりとした存在感があって、アルバムを支えあっているようです。  こんな時代に届けられた、しっかりと前を向かせてくれる、今年の夏の愛聴盤としてローテーションしていたい作品集です。

    ねずみ さん

    1
  • なんとなく名前は聞いていたが、山下達郎氏をリスペク...

    投稿日:2021/05/15

    なんとなく名前は聞いていたが、山下達郎氏をリスペクトしたというふれこみに手が出なかったが、ある時ふと耳にする機会に出会い、衝撃を受けました。 確かに、達郎氏を匂わせる声とサウンドですが、これもJUNK FUJIYAMAの世界だと思って聞くと自然とその世界に吸い込まれていきます。 ポンタさんが絶賛した彼の音楽をもっと知りたくしてくれたきっかけとなるアルバムでした。

    toshiyuki さん

    0
  • 才能を凄く感じるが、飛躍するのはこれからかな・・・...

    投稿日:2012/10/20

    才能を凄く感じるが、飛躍するのはこれからかな・・・。

    Jordan Yoshio さん

    0
  • 力強い歌唱力に支えられた実力派の若手アーチストって...

    投稿日:2012/06/19

    力強い歌唱力に支えられた実力派の若手アーチストって感じ。 サウンドはホーンセッションも加わり、かなり濃厚に音が入っているものの、重たさはなく、全体的にはテンポの良い透明感のある仕上がりとなっている。 かつてシティ・ポップと呼ばれたジャンルが蘇る「錯覚」さえ覚えるかのようだ。 この曲の5分間はかなり贅沢な時間だ。

    teleya さん

    1
  • すんげえ。イイ。買い。junk time しよう。

    投稿日:2012/05/15

    すんげえ。イイ。買い。junk time しよう。

    Jordan Yoshio さん

    1
  • 最早、達郎フォロワーの説明も不要なジャンクの4thア...

    投稿日:2011/05/19

    最早、達郎フォロワーの説明も不要なジャンクの4thアルバム。一応、ジャンク初となるスタジオ録音のフルアルバムということになってはいますが、氏の代表曲でもある既発曲♯9やキャロル・キングのカバー♯8といったライブテイクと、ボーナストラックとして、はっぴいえんどのカバー(これも既発曲)が収録されるなど、多少、変則的な形となった作品です。更にスタジオテイクの約半分は先行配信済みの楽曲ですので、純粋な新曲は4曲のみの収録ということになっています。が、改めて一枚の作品という形になったそれぞれの楽曲を流れで聴くと、既発曲も新たな魅力を持って響き、収録時間53分があっという間に過ぎてしまうから不思議です。新曲も充実しており、初のどファンクナンバー♯3や、アコギのみの伴奏による♯6、♯7辺りの実にシンガーソングライター然として、シンプルでありながらさり気ない優しさや暖かさに満ち溢れた曲などは、一流の演奏陣による派手なサウンドを聴かせるイメージの強いジャンクの、新たな側面を感じさせてくれる好曲なのではないでしょうか。

    YOUKI★RAMONE さん

    2
  • 最初FMで「morning kiss」を聴いたとき、達郎の新曲...

    投稿日:2011/05/18

    最初FMで「morning kiss」を聴いたとき、達郎の新曲かと思った。まだまだ伸びる要素あり。ポンタさんの全面バックアップもうなずける。

    大畠逃介 さん

    0
  • ライヴ盤に続いての待望のニューアルバムですね。1曲...

    投稿日:2010/11/27

    ライヴ盤に続いての待望のニューアルバムですね。1曲目のMorning Kissで完全にやられます!山下達郎のSparklingを彷彿させるカッティングのギターがとにかくかっこいい。全編を通じて打ち込み等が一切ない、生の楽器の音が鮮烈に感じられます。山下達郎に勝るとも劣らないよく伸びるハイトーンボーカルも、相変わらず素晴らしい。ライヴも数曲収録されていますが、聴きごたえがあり、こりゃ生で見てみたいものです。

    ひろ さん

    2
  • 70年代〜80年代をティン・パン・アレイ関連や、村田和...

    投稿日:2010/04/18

    70年代〜80年代をティン・パン・アレイ関連や、村田和人等を聴いて過ごしました。Junk Fujiyamaのこのアルバムはインターネット上で、本当偶然に見つけました。山下達郎の作品に近い、というような評価も多いですが、むしろjunk Fujiyamaの作品のほうにあたたかみを感じます。シンプルな編成での演奏、耳に残るメロディー、そして最近にない、圧倒的な歌唱力。ホームページで試聴できる作品ももちろんいいですが、アルバムに収録されている『122』のデュエットは最高!今まさに飛び立とうとしてjunkに注目です(次にアルバムが早く聴きたい!)

    くんくんの父 さん |40代

    1
  • 山下達郎へのリスペクトが到るところに聴けますが、達...

    投稿日:2010/01/05

    山下達郎へのリスペクトが到るところに聴けますが、達郎をアコースティックにさっぱりさせた感じでなかなかいいです。まだまだ引き出しがありそうなのでフルアルバムが聴きたいですね。

    ひろ さん

    1

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%