ジュリア キャメロン

人物・団体ページへ

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

ジュリア キャメロン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784763136039
ISBN 10 : 4763136038
フォーマット
出版社
発行年月
2017年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
399p;18

内容詳細

どんな人でも、何歳からでも、創造的に生きられる。忘れていた夢をかなえた人、続出!全米で25年間愛されつづけるロングセラーの完全版がついに登場!「50歳からスタートして脚本家になった!」「アーティストになった」「イライラしなくなった!」と大評判。毎日をもっと豊かに、パワフルに、自分らしく生きるための12週間の旅。

目次 : 安心感を取り戻す/ アイデンティティを取り戻す/ パワーの感覚を取り戻す/ 本来の自分を取り戻す/ できるという感覚を取り戻す/ 豊かさの感覚を取り戻す/ つながりの感覚を取り戻す/ 芯の強さを取り戻す/ 思いやりの心を取り戻す/ 守られているという感覚を取り戻す/ 自立の感覚を取り戻す/ 信じる心を取り戻す

【著者紹介】
ジュリア・キャメロン : 25年以上にわたって、創造性を育てる方法論「アーティスト・ウェイ」を語り、35年以上、アーティストとして活躍している。ハリウッド映画、テレビのライターやディレクター、インディペンデント映画やドキュメンタリーの監督など、その活動は多岐にわたる。ノースウエスタン大学では、シナリオと小説のワークショップ「神の気分」を主宰し、自らの創造性を妨げないテクニックを教えている

菅靖彦 : 著作家、翻訳家、セラピスト。国際基督教大学人文学科卒業。癒しや心の問題を取り上げる著作を数多く執筆、翻訳している。現在、日本トランスパーソナル学会副会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
誰でもアーティストになれる、ということで...

投稿日:2021/02/28 (日)

誰でもアーティストになれる、ということです。 この本に書かれてることは、毎朝モーニングページなる文章を書いたりCDショップに行ってみたりと、簡単なことから始まります。 映画監督とかミュージシャンに最終的になれるのかはわからないけれど、下手でも行動を起こすことが大切だというのは共感しました。

さまざん さん | 埼玉県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • yasunon さん

    相性:★★★☆☆ 抜粋:ほとんどの場合、古いものに新しい光りを当てることによって、それまで見えていなかったものを発見するのだ。 所感:誰しもの心の中に存在するというアーティスト、”リトル自分”を12週間かけて育成する。メインとなるツールは2つ。思いついたままを紙に書き出す”モーニングページ”でひたすらアウトプット&とにかくやってみたいことを体験する”アーティスト・デート”でインプットを行う。ところどころスピリチュアルな表現が出てきて、本を閉じかけたけれども、何とか最後まで目を通した。部分的に取り入れたい。

  • ユウユウ さん

    創造的に生きるとはどういうことか?基本はアーティストとなるためのメソッドが語られているが、もっと大きな視点で考えると、創造性は人が人たり得るものでもある(『サピエンス全史』などで語られていたとおり)。そう思えば、これは単にアーティストになるというだけではなく、自分らしく、自分を大切に生きるための方法論を語っている本と言えるだろう。

  • kubottar さん

    廉価版が発売されたので購入。創造的な人間になるには、どうしたらいいのかが、これでもかと網羅されている。ただ、少しスピリチュアルな内容が多いのが気になる。例えば、疲れてる自分に向けて励ましのメールを書こう!みたいなノリはちょっときつい。だが、毎日ノート3ページを書く訓練は自分を変えていくのに、十分だと思う。

  • shikada さん

    誰しも創造性の種を持っていて、アーティストの可能性を持っている、と主張して、その可能性を引き出すための方法を紹介する一冊。ちょっとスピリチュアルかな?と感じる文章が多めだけれど、もやもやと自分の内側に滞留しがちな知識思考その他もろもろをアウトプットする方法が紹介されているのは有用だと思う。

  • はるき さん

     クリエイションにも色々あって、上手い下手も関係ない。何で二の足を踏んでいるのか?しょーもないプライドが邪魔してるんだよ☆大人なんだから、やりたいことまずやっちゃおうか。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品