スノッリ・ストゥルルソン

人物・団体ページへ

ヘイムスクリングラ 北欧王朝史 1 1000点世界文学大系

スノッリ・ストゥルルソン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784905392026
ISBN 10 : 4905392020
フォーマット
発行年月
2008年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19cm,344p

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
北欧版古事記or日本書紀のような本。冒頭の...

投稿日:2021/06/16 (水)

北欧版古事記or日本書紀のような本。冒頭のスノッリ・ストゥルルソンの伝記からしてすでにファンタジーみたいだが(どこそこの王と繋がって、仲間の豪族に裏切られてみたいな)、本編もいきなりオーディンが大スウェーデンの初代の王でみたいな感じで飛ばして来る。ファンタジーものの一つの原点として面白い。

kam さん | 大阪府 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • とむ さん

    北欧の王たちの歴史(伝説を多く含む)を古代から綴ったもの。この第1巻は、ユングリング家のサガ、ハルヴダン黒王のサガ、ハラルド美髪王のサガ、ハーコン善王のサガ、灰色マントのハラルド王のサガから成る。ユングリング家のサガでは、多くの伝説の王が登場するが、まともに寿命を全うした王がほとんどおらず、皆ひどい死に方をしている。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品