CD 輸入盤

スーク:アスラエル交響曲、交響詩集、リャードフ:魔法にかけられた湖 キリル・ペトレンコ&ベルリン・コーミッシェ・オーパー管(3CD)

スーク(1874-1935)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
555009
組み枚数
:
3
レーベル
:
Cpo
:
Germany
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


スーク:アスラエル交響曲、交響詩集、リャードフ:魔法にかけられた湖
キリル・ペトレンコ&ベルリン・コーミッシェ・オーパー管(3CD)


次期ベルリン・フィル首席指揮者に選ばれて話題の指揮者、キリル・ペトレンコがドイツのCPOレーベルで制作していたアルバム3枚をまとめたセットの登場。
 キリル・ペトレンコの芸風は主張の明確な「濃い」系統のもので、さらにドイツ中心に世界各地で積み上げてきた実績にも立派なものがあります。残念ながらレコーディングはまだ少ないですが、スークのオーケストラ作品などでその才能の凄さをうかがわせてもいたので、長く廃盤になっていたアスラエル交響曲を含む今回のボックス化は歓迎されるところです。
 作曲家スークの代表作として知られる『アスラエル交響曲』は、死者の霊に付き添う天使、アスラエルについて描いたもので、演奏時間は約1時間ほど。R.シュトラウスのような充実したオーケストレーションにより、死の悲しみを克服し安息を求めるかのような美しい部分を多く含む音楽が展開されます。

【キリル・ペトレンコ・プロフィール】
1971年ソ連生まれ。生地オムスクは西シベリアの国境近くにある大都市で、小サンクトペテルブルグとも言われた歴史のある都市。ペトレンコはヴァイオリニストの父と音楽学者の母の間に誕生、11歳でオーケストラと共演してピアニスト・デビューするほどの才能の持ち主でした。18歳になるとオーストリアに移住、フォアアールベルク音楽院でピアノを収めたのち、ウィーン音楽大学で指揮を学びます。
 そして1995年にはフォアアールベルクでオペラ・デビュー。1997年にはウィーン・フォルクスオーパーの『ボリス・ゴドゥノフ』原典版上演で注目され、1999年にはマイニンゲン劇場の音楽総監督に就任、『ニーベルングの指環』で成果を上げています。
 以後、2001年にウィーン国立歌劇場に『魔笛』でデビューしたのを皮切りに、コヴェントガーデン王立歌劇場に『蝶々夫人』、パリ・オペラ座に『ドン・ジョヴァンニ』、メトロポリタン歌劇場に『メリー・ウィドウ』、バイエルン国立歌劇場とリセウ大劇場に『スペードの女王』、フランクフルト歌劇場に『ホヴァーンシチナ』、 フィレンツェ五月祭に『エフゲニー・オネーギン』、ドレスデン国立歌劇場に『ムツェンスクのマクベス夫人』などでそれぞれデビュー。
 その間、2002年にベルリンのコーミッシェ・オーパーの音楽総監督となり、2009年までの在任中にオペラ雑誌「Opernwelt」の指揮者賞を受けるなど高い評価を受けていました。
 さらに2013年にはケント・ナガノの後任として、バイエルン州立歌劇場の音楽総監督に就任しており、同じ2013年にはワーグナー生誕200年のバイロイト音楽祭で『ニーベルングの指環』新演出の指揮も任されて高評価を獲得、オペラ指揮者として揺るぎのない名声を獲得するに至りました。
 一方で、キリル・ペトレンコは、コンサートでもキャリアを積んでおり、ベルリン・フィル、コンセルトヘボウ管弦楽団、シカゴ交響楽団、クリーヴランド管弦楽団、バイエルン州立管弦楽団、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、バイエルン放送交響楽団、ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団、WDR交響楽団、NDR交響楽団、ウィーン放送交響楽団、ウィーン交響楽団などを指揮して高評価を獲得しており、2018年にはサイモン・ラトルの後任として、ベルリン・フィルの首席指揮者・芸術監督に就任することが決まっています。(HMV)

【収録情報】
Disc1 (777001)
● スーク:アスラエル交響曲 Op.27

Disc2 (777174)
● スーク:交響詩『夏のおとぎ話』 Op.29
● リャードフ:魔法にかけられた湖 Op.62

Disc3 (777364)
● スーク:交響詩『人生の実り』 Op.34
● スーク:交響詩『冬の夕べの物語』 Op.9

 ベルリン・コーミッシェ・オーパー管弦楽団
 キリル・ペトレンコ(指揮)

 録音時期:2002-06年
 録音場所:ベルリン、コーミッシェ・オーパー
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Andante Sostenuto
  • 02. Andante
  • 03. Vivace
  • 04. Adagio
  • 05. Adagio Maestoso
  • 06. (Keine Angaben)

ディスク   2

  • 01. Stimmen Des Lebens: Andante Sostenuto - Allegro Appassionato - Andante - Allegro Moderato - Andante Sostenuto
  • 02. Mittag: Moderato
  • 03. Blinde Spielleute: Adagio
  • 04. In Der Macht Der Trugbilder: Adagio - Vivacissimo - Andante - Vivacissimo - Andante Con Moto
  • 05. Nacht: Adagio - Andante Sostenuto E Maestoso
  • 06. The Enchanted Lake, Op. 62

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
 確かに、キリル・ペトレンコの名前に引か...

投稿日:2020/08/06 (木)

 確かに、キリル・ペトレンコの名前に引かれて購入したのであるが、ワーグナーの影響を受けてか、濃厚なロマンティシズムを感じさせる音楽である。ヨセフ・スーク、マッケラス指揮の幻想的スケルツオが絶品なので、少し気になる音楽家になりつつあった。このペトレンコの3枚組は、軽妙差に乏しく、一気に3枚を聴き通すことはできなかった。作品も演奏も渋すぎるのだ。これから繰り返し聴いていけば、いつか大切なボックスになるかも知れない。

ヤナハル さん | 鹿児島県 | 不明

1
★
★
★
★
☆
キリル・ペトレンコの演奏はどの曲も大変な...

投稿日:2018/06/10 (日)

キリル・ペトレンコの演奏はどの曲も大変なエネルギー感があり素晴らしいです。録音が極めて少ないのですが、今後はBPOとの縁で否が応でも増えるというものです。

せごびあ さん | 愛知県 | 不明

2

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品