チャイコフスキー(1840-1893)

人物・団体ページへ

SHM-CD

ピアノ協奏曲第1番、ヴァイオリン協奏曲 ベルマン、フェラス、カラヤン&ベルリン・フィル

チャイコフスキー(1840-1893)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCG4953
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD

商品説明

カラヤン名盤1600
第3回発売『カラヤンと華麗なるソリストたち』
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番、ヴァイオリン協奏曲


カラヤンが見出したフェラスとのヴァイオリン協奏曲と、ベルマンのアメリカ・デビュー直後に録音されたピアノ協奏曲第1番をカップリングしたチャイコフスキー・アルバム。ベルマンはそれまで西側ではあまり知られていませんでした。(UNIVERSAL MUSIC)

【収録情報】
・チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番変ロ長調 op.23
 ラーザリ・ベルマン(ピアノ)
 録音時期:1975年11月
 録音場所:ベルリン、フィルハーモニー

・チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 op.35
 クリスティアン・フェラス(ヴァイオリン)
 録音時期:1965年11月
 録音場所:ベルリン、イエス・キリスト教会

 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)

 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)
 ルビジウム・クロック・カッティング

内容詳細

カラヤンとBPOによるチャイコフスキーの2作品をカップリング。カラヤンが見出したベルマンとのピアノ協奏曲第1番、アメリカ・デビュー直後のフェラスとともに録音したヴァイオリン協奏曲。磐石の演奏でソリストを支えた好演だ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
40年近く前の録音で、カラヤンの絶頂期と...

投稿日:2014/09/21 (日)

40年近く前の録音で、カラヤンの絶頂期とラザール・ベルマンの共演、 当時、アンチカラヤンの時期で実は全曲を聴いたことがなかった。 しかし、70年代のカラヤンのチャイコフスキーのEMIとDGに入れた チャイコフスキーの交響曲を聴き直し、このピアノ協奏曲もじっくり聴いた。 自分がアンチカラヤンだったことを恥じる名演だ。 音質も大変良く2大巨匠の共演に拍手!

abbadondon さん | 栃木県 | 不明

1
★
★
★
★
★
チャイコフスキーの人気曲が2曲入ったお得...

投稿日:2014/05/26 (月)

チャイコフスキーの人気曲が2曲入ったお得な盤です。ピアノ協奏曲はワイセンベルク盤のカラヤン節全開の演奏に比べると、ストレートで整然としています。ピアノにピタリとつけている感じです。ヴァイオリン協奏曲はフェラスさん久々の登場で懐かしかったです。

カズニン さん | 東京都 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

チャイコフスキー(1840-1893)

1840年:ロシアのウラル地方ヴォトキンスクで鉱山技師の次男として誕生。 1859年:法務省に勤務。 1861年:アントン・ルービンシュタインが設立した音楽教室(1962年にペテルブルク音楽院となる)に入学。 1863年:法務省を退職。 1866年:交響曲第1番『冬の日の幻想』初演。初のオペラ「地方長官」を完成。 1875年:ピア

プロフィール詳細へ

チャイコフスキー(1840-1893)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品