ドビュッシー(1862-1918)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

前奏曲集第1巻、第2巻 ツィマーマン(p)

ドビュッシー(1862-1918)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4357732
組み枚数
:
2
レーベル
:
Dg
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

1991年デジタル録音。ショパン・コンクール優勝という華々しい経歴を持ちながら「アイドル的な名声」に溺れることなく、厳選したレパートリーによる素晴らしい演奏で世界中のファンから尊敬に近い人気をあつめている孤高の巨匠、ツィマーマン唯一のドビュッシー録音。自らに厳しく、選りすぐった作品だけを納得のいくまで考え抜いた上でなければ弾こうとはしないツィマーマンの姿勢は、万事がコマーシャリズム優先の現代では考えられないほどですが、それだけに、このピアニストがリリースしたアルバムはどれも傑作というべき見事な出来栄え。ピアノ音楽を愛する方には見逃すことができないものばかりです。このドビュッシーでも、完璧といいたいほどの演奏水準に驚くほかありません。

・ドビュッシー:前奏曲集第1巻、第2巻

 クリスティアン・ツィマーマン(p)

 録音:1991年[デジタル]

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Claude Debussy (1862 - 1918)
    Preludes, Book 1
    演奏者 :
    Zimerman, Krystian (Piano)
    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : 20th Century
    • 形式 : Prelude
    • 作曲/編集場所 : 1909-1910, France
    • 言語 :
    • 時間 : 43:27
    • 録音場所 : 08/1991, Festsaal, Stadthalle, Kassel, Germany [Studio]
  • Claude Debussy (1862 - 1918)
    Preludes, Book 2
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : 20th Century
    • 形式 : Prelude
    • 作曲/編集場所 : 1912-1913, France
    • 言語 :
    • 時間 : 40:37
    • 録音場所 : 08/1991, Festsaal, Stadthalle, Kassel, Germany [Studio]

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
9
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
評判がやたら良いので買ってみたが、弱音が...

投稿日:2012/07/10 (火)

評判がやたら良いので買ってみたが、弱音が多くて、聴いていて疲れるだけで、どうしても演奏の良さが分からなかった。フランスもののピアノ曲は難しい。私にはオーソドックスなミケランジェリの演奏の方が合っているようだ。水を差すようで御免なさい。

KS さん | 兵庫県 | 不明

2
★
★
★
★
★
ツィマーマンは、超絶的な技巧をベースとし...

投稿日:2009/07/16 (木)

ツィマーマンは、超絶的な技巧をベースとしながらも、決して無機的にはならず、各楽曲の性格を、最強奏から最弱音、そして胸のすくようなハイスピードからローテンポの心に沁み入るような抒情に至るまで、様々な奏法を駆使するなど巧みに描き分けを行っている。正にツィマーマンの卓越した芸術性とともに、スコアリーディングの読みの深さを感じる。ドビュッシーの前奏曲集には、古くはギーゼキング、その後はフランソワ、ミケランジェリ、そしてべロフに至るまで、名演が目白押しであるが、このツィマーマン盤は、前述のような各楽曲の性格に応じた描き分けの巧みさにおいて、これらの名演に決して引けをとらない個性的な名演と言うべきだろう。

つよしくん さん | 東京都 | 不明

6
★
★
★
★
★
ミケランジェリ盤を超えることは未来永劫不...

投稿日:2009/04/07 (火)

ミケランジェリ盤を超えることは未来永劫不可能だと思っていたが、ツィマーマンは超えてしまっている。かつて私は、ミケランジェリの奏でる透徹した音の響きは驚嘆させられたものである。これに対し、ツィマーマンの演奏は透明度の高さに加え音が光り輝いている。本当にとてつもないピアニストになったものである。私はツィマーマンだけが、リヒテルやグールドしか辿り着くことができなかった神の領域に達することのできる唯一のピアニストであると信じている。しかし、このドビュッシーを最後にピアノ独奏曲を録音していないのは非常に残念である。

Straussist さん | 香川県 | 不明

9

ドビュッシー(1862-1918)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト