ドビュッシー(1862-1918)
新商品あり

ドビュッシー(1862-1918) レビュー一覧 59ページ目

ドビュッシー(1862-1918) | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

620件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • ドビュッシーの練習曲は最高ですね。この演奏は楽譜を...

    投稿日:2005/04/09

    ドビュッシーの練習曲は最高ですね。この演奏は楽譜を見てると、確実で手硬い演奏だなと思えます。素晴らしい演奏ですが「練習曲」の演奏に飢えている人はボッファール(HMN911733)の、練習曲の謎に果敢に取り組むかのような演奏もお勧めです。ベロフの演奏は私ならおとなしくなってますが新盤(DENON)の響きをとります。決定的な演奏が確かにありませんが、音色に深みの無い人は外したほうがいいでしょう。エマールは、音色の選択がうまい。ホールもいいのだろう。でも現代音楽の視点ではないなあ。いろいろ買って聴いてみましょう。

    ひのき饅頭 さん

    5
  • なんでデジタル処理でわざわざぼかしたピアノの音を聞...

    投稿日:2005/04/04

    なんでデジタル処理でわざわざぼかしたピアノの音を聞かされにゃならんのか分からない。表情や詩情は排除したのではない、入れようと努力しているけど、入れたくても入れられないのがよく分かる。ブラインドでツィメルマンの後に聞いたものだから、視聴は特に困難を極めました。ドビュシーがますます売れなくなるぞ。ポリーニはモーツァルトを弾くべきではないのか?本人のためにユーザーのためにもそれが一番良い選択だと思うのだが。

    ひのき饅頭 さん

    1
  • 透明な響きを持つ佳演です。特に「選ばれし乙女」が白...

    投稿日:2005/03/31

    透明な響きを持つ佳演です。特に「選ばれし乙女」が白眉。

    サッコ さん

    1
  • 虚飾的な部分は一切なく、音色は素朴で明瞭。そして表...

    投稿日:2005/03/02

    虚飾的な部分は一切なく、音色は素朴で明瞭。そして表現は、誰よりも詩情豊かでロマンティック!ドビュシーの真の美しさが、次々と解明されてゆく!

    スナフキン さん

    1
  • 邦盤と比較し、残響音はやや後退してスタジオ的雰囲気が...

    投稿日:2005/02/18

    邦盤と比較し、残響音はやや後退してスタジオ的雰囲気が強まったが、フルサイズのグランドピアノの非日常的かつ強大なボディをより実感。開放弦の余韻の情報も豊富で芸術的!この音質で前奏曲集と対峙すると一音一音、そして重なり合った音同士のハーモニーに森羅万象の詩情が宿り、隔絶した異次元に吾身がワープされる!特に「沈める寺」の荘厳壮大な聖歌は宇宙的!別の愛聴盤は流れと色香が魅力のPollini盤だが、改めてMichelangeliの孤高的存在感を痛感。

    風雷暴 さん

    1
  • この音盤の復活も嬉しい限りです。モントゥー/ロンド...

    投稿日:2005/02/17

    この音盤の復活も嬉しい限りです。モントゥー/ロンドン響の演奏は基本的にどれも聴いて損はないのですが、その理由はモントゥー/LSOの親密な仕事振りがいずれの録音からも手に取るように分かるからです。この音盤はその遺産群の中でも代表格。

    はまぐり五文 さん

    1
  • 実はほかの演奏でこの曲を聴いたことはないのですけれ...

    投稿日:2005/02/13

    実はほかの演奏でこの曲を聴いたことはないのですけれど、美しい曲の美しい演奏で、本当に人を酔わせるものがあります。曲・演奏とも傑作です。おすすめします。

    ほんず内閣総理大臣 さん

    0
  • カンブルランとSWRである。とにかく今まで聴こえなか...

    投稿日:2005/01/09

    カンブルランとSWRである。とにかく今まで聴こえなかった音がやたら聴こえる。スコアを再現すれば、おのずから音楽が立ち上がってくる、とでも云いたいような徹底ぶりである。流れは二の次、雰囲気は禁欲的である。ブーレーズとは違った細部へのこだわりと全体の緻密な設計が凄い。クラクラする。

    hola さん

    3
  • ようやくこの完全無欠(音質共)の名盤もDG Originalsリマ...

    投稿日:2004/12/12

    ようやくこの完全無欠(音質共)の名盤もDG Originalsリマスター化されたか。買換えたばかりの我がSACD再生機器群は、優秀なCDなら176,4kHzコンバート 後の再生音はハンパなSACDを凌駕する力量がある事が判った。遂にミケの芸術的響きの全貌が拝めそう...

    風雷暴 さん

    2
  • この演奏を聴くまで「海」は好きじゃなかった。ミュンシュ...

    投稿日:2004/11/20

    この演奏を聴くまで「海」は好きじゃなかった。ミュンシュなどを聴いていたのだが、全く意味が分からず、ドビュッシーとは肌が合わないと思っていた。しかし、この演奏を聴き、「海」が実は素晴らしい造形美と音響美とに満たされた、壮大な風景であることが分かったのである。それ以来、ミュンシュのような意味の分からなかった「海」でさえ聴けるようになった。感謝すべきはチェリビダッケだろう。演奏は素晴らしいというほかない。「イベリア」も同様。しかし指揮者が素晴らしいとかくも音楽の立ち現れ方が、様相を異にするのだなと考えさせずにはおかない・・・・・・

    stokowski さん

    1

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%