ドヴォルザーク(1841-1904)

人物・団体ページへ

SHM-CD

ドヴォルザーク:スターバト・マーテル、ハイドン:戦時のミサ ラファエル・クーベリック&バイエルン放送交響楽団(2CD)

ドヴォルザーク(1841-1904)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCG4980
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD

商品説明

ラファエル・クーベリックの芸術
ドヴォルザーク:スターバト・マーテル、ハイドン:『戦時のミサ』
クーベリック&バイエルン放送交響楽団


巨匠クーベリックが描く宗教音楽の傑作! ドヴォルザークが長女の死を悼む気持ちで作曲を開始し、長男と次女を相次いで亡くしたのちに一気に完成させた『スターバト・マーテル』は涙なくしては聴けない傑作です。(UNIVERSAL MUSIC)

【収録情報】
・ドヴォルザーク:スターバト・マーテル op.58
 エディト・マティス(ソプラノ)
 アンナ・レイノルズ(アルト)
 ヴィエスワフ・オフマン(テノール)
 ジョン・シャーリー=カーク(バス)
 エルマー・シュローター(オルガン)

・ハイドン:ミサ曲第7番ハ長調 Hob.XXII-9『戦時のミサ』
 エルジー・モリソン(ソプラノ)
 マージョリー・トーマス(アルト)
 ペーター・ヴィッチュ(テノール)
 カール・クリスティアン・コーン(バス)
 ベトルジーハ・ヤナーチェク(オルガン)

 バイエルン放送合唱団(合唱指揮:ヨーゼフ・シュミットフーバー)
 バイエルン放送交響楽団
 ラファエル・クーベリック(指揮)

 録音時期:1976年9月(ドヴォルザーク)、1963年1月(ハイドン)
 録音場所:ミュンヘン、ヘルクレスザール
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)
 ルビジウム・クロック・カッティング

内容詳細

2曲の宗教曲をまとめた2枚組。「スターバト・マーテル」は愛児を続けて亡くしたドヴォルザークの深い悲しみと浄化のうた。「戦時のミサ」はハイドン晩年の傑作。クーベリックの高い音楽性が表われた2作だ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ドヴォルザーク(1841-1904)に関連するトピックス

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品