CD 輸入盤

オルガン作品集 カール・リヒター(3CD)

バッハ(1685-1750)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4775337
組み枚数
:
3
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

カール・リヒター/バッハ:オルガン作品集

CD-1
・トッカータとフーガ ニ短調 BWV.565
・トリオ・ソナタ第2番ハ短調 BWV.526
・前奏曲とフーガ ニ長調 BWV.532
・前奏曲とフーガ イ短調 BWV.543
・幻想曲(前奏曲)とフーガ ト短調 BWV.542
・前奏曲とフーガ 変ホ長調 BWV.552
・前奏曲とフーガ ホ短調 BWV.548
・トリオ・ソナタ第1番変ホ長調 BWV.525
・トリオ・ソナタ第5番ハ長調 BWV.529
・3つのコラール前奏曲 BWV.645,650,654
・前奏曲とフーガ ロ短調 BWV.544
・前奏曲とフーガ ハ短調 BWV.546
・カンツォーナ ニ短調 BWV.588
・トッカータとフーガ ヘ長調 BWV.540
・コラール・パルティータ BWV.767
・トッカータとフーガ BWV.538(ドリア調)
・コラール・パルティータ BWV.768
・パッサカリアとフーガ ハ短調 BWV.582
CD-2
・トリオ・ソナタ第1番変ホ長調 BWV.525
・トリオ・ソナタ第5番ハ長調 BWV.529
・コラール前奏曲『目覚めよ!とわれらに呼ばわる物見らの声』 BWV.645
・コラール前奏曲『イエスよ、いまぞ汝御空より降り来たりて』 BWV.650
・コラール前奏曲『装いせよ、わが魂よ』 BWV.654
・前奏曲とフーガ ロ短調 BWV.544
・前奏曲とフーガ ハ短調 BWV.546
・カンツォーナ ニ短調 BWV.588
CD-3
・トッカータとフーガ ヘ長調 BWV.540
・コラール・パルティータ『おお神よ、悲しみ深き神よ』 BWV.767
・トッカータとフーガ ニ短調 BWV.538『ドリア調』
・コラール・パルティータ『ようこそ、慈悲あつきイエスよ』 BWV.768
・パッサカリアとフーガ ハ短調 BWV.582

 カール・リヒター(オルガン)
 録音:1964年、1966年、1967年、1978年(ステレオ)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Toccata and Fugue in D minor, BWV 565
  • 02. Toccata and Fugue in D minor, BWV 565
  • 03. Trio Sonata for Organ no 2 in C minor, BWV 526
  • 04. Trio Sonata for Organ no 2 in C minor, BWV 526
  • 05. Trio Sonata for Organ no 2 in C minor, BWV 526
  • 06. Prelude and Fugue in D major, BWV 532
  • 07. Prelude and Fugue in D major, BWV 532
  • 08. Prelude and Fugue in A minor, BWV 543
  • 09. Prelude and Fugue in A minor, BWV 543
  • 10. Fantasia and Fugue in G minor, BWV 542 "Great G minor"
  • 11. Fantasia and Fugue in G minor, BWV 542 "Great G minor"
  • 12. Prelude and Fugue in E flat major, BWV 552 "St Anne"
  • 13. Prelude and Fugue in E flat major, BWV 552 "St Anne"
  • 14. Prelude and Fugue in E minor, BWV 548 "Wedge"
  • 15. Prelude and Fugue in E minor, BWV 548 "Wedge"

ディスク   2

  • 01. Trio Sonata for Organ no 1 in E flat major, BWV 525
  • 02. Trio Sonata for Organ no 1 in E flat major, BWV 525
  • 03. Trio Sonata for Organ no 1 in E flat major, BWV 525
  • 04. Trio Sonata for Organ no 5 in C major, BWV 529
  • 05. Trio Sonata for Organ no 5 in C major, BWV 529
  • 06. Trio Sonata for Organ no 5 in C major, BWV 529
  • 07. Wachet auf, ruft uns die Stimme, BWV 645
  • 08. Kommst du nun, Jesu, BWV 650
  • 09. Schmucke dich, o liebe Seele, BWV 654
  • 10. Prelude and Fugue in B minor, BWV 544
  • 11. Prelude and Fugue in B minor, BWV 544
  • 12. Prelude and Fugue in C minor, BWV 546
  • 13. Prelude and Fugue in C minor, BWV 546
  • 14. Canzona in d, BWV 588

すべての収録曲を見る >

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
バッハの代表的なオルガン曲を3枚にまとめ...

投稿日:2021/07/12 (月)

バッハの代表的なオルガン曲を3枚にまとめ比較的リーズナブルな価格で設定されていることがうれしいCD。 最近の録音はテンポやアゴーギグ設定に違和感を感じる演奏が多い中、最後はヴァルヒャかリヒターか迷うところだが、この二人に帰ってきてしまう。

チバリスト さん | 千葉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
特にBWV538は崇高さが際立っている。ミルト...

投稿日:2018/11/20 (火)

特にBWV538は崇高さが際立っている。ミルトンが『失楽園』のなかでドリア調について言及していた意味が、この大傑作を聴いてようやく理解できた。リヒターのような真摯なオーラの塊みたいな演奏家、もうなかなかいないなぁ。

アヌンナキリル さん | 京都府 | 不明

0
★
★
★
★
★
バッハの音楽の中で新録音に恵まれていない...

投稿日:2012/12/25 (火)

バッハの音楽の中で新録音に恵まれていないのはオルガン作品だと思います。楽器も演奏も伝統がよく維持されていて学究的な方法論が適用しづらいというのもあるでしょうが、リヒターやヴァルヒャの存在が大きすぎたというのもあるでしょう。緊張感みなぎるリヒターの演奏を聴くと、バッハがまずオルガニストとしてその名声を高めたことが思い起こされます。

楽山子 さん | 北海道 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バッハ(1685-1750)

1685年:アイゼナハで誕生。 1700年:リューネブルクに移り、修道院付属学校の給費生として生活。 1703年:ヴァイマルの宮廷楽団に就職。 1707年:ミュールハウゼンの聖ブラジウス教会オルガニストに就任。同年、マリア・バルバラ・バッハと結婚。 1708年:ヴァイマルに移って宮廷オルガニストに就任。 1714年:楽師長

プロフィール詳細へ

バッハ(1685-1750)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品