DVD 輸入盤

マルコ受難曲 コープマン

バッハ(1685-1750)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CCDVD72141
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD
その他
:
ライブ盤,輸入盤

商品説明

バッハのマルコ受難曲が蘇る!
コープマンによる完成版がDVDで登場!

J.S.バッハはその生涯に、5つの受難曲を作曲したと伝えられていますが、完全な形で現存するのは、有名な『マタイ』と『ヨハネ』のみ。『ルカ』は他人の作品にバッハが手を加えたもので、『マルコ』は、残念ながら台本だけしか残されていないという代物。しかし、台本だけとはいえ、これまでにも『マルコ受難曲』復元の試みはいくつか行われており、CDもすでに4種類(コープマングッドマンウェッバーボーク)がリリース済みです。
 『マルコ受難曲』は、もともとカンタータ第198番(葬送カンタータ)を中心とした複数のカンタータのパロディ的な手法で書かれており、ラインハルト・カイザーの『マルコ受難曲』も参考にしていたと伝えられています。
 前述CDでの復元方法は、コープマンがバッハのカンタータからの引用を中心におこなったもので、グッドマンとウェッバーはバッハのほかにラインハルト・カイザーの『マルコ受難曲』の音楽も用いています。どの復元版でも、コラールの構成比が高いのが特徴で、バッハの音楽の美しさを改めて感じることができます。
 今回のコープマンのDVDは、CD収録(アムステルダム)の翌年にミラノでおこなわれたコンサートの模様を収めたもので、ソプラノ以外は同じキャスティングとなっています。


・J.S.バッハ:マルコ受難曲 BWV.247
 デボラ・ヨーク(S)
 ベルンハルト・ランダウアー(C-T)
 クリストフ・プレガルディエン(T)
 ポール・アニュー(T)
 ペーター・コーイ(Bs)
 クラウス・メルテンス(Bs)

 アムステルダム・バロック・オーケストラ&合唱団
 トン・コープマン(指揮)

 2000年3月30日、ミラノ、聖シンプリチアーノ教会

収録曲   

  • 01. York, Deborah - Markuspassion (1731, Rekonstruiert
  • 02. 1. Teil: Vor Der Predigt (intro)
  • 03. Chor: Geh, Jesu, Geh Zu Deiner Pein
  • 04. Rezitativ: Und Nach Zwien Tagen War Ostern
  • 05. Chor: Ja Nicht Auf Das Fest
  • 06. A) Rezitativ: Und Da Er Zu Bethanien War
  • 07. B) Chor: Was Soll Doch Dieser Unrath
  • 08. C) Rezitativ: Und Nurreten Ueber Sie
  • 09. Choral: Sie Stellen Uns Wie Ketzern Nach
  • 10. Rezitativ: Jesus Aber Sprach...
  • 11. Choral: Mir Hat Die Welt Trueglich Gericht
  • 12. Rezitativ: Und Am Ersten Tage Der Suessen Brodte
  • 13. Chor: Wo Willt Du, Dass Wir Hingehen
  • 14. Rezitativ: Und Er Sandte Seiner Juenger
  • 15. Choral: Ich, Ich Und Meine Suenden
  • 16. Rezitativ: Er Antwortete Und Sprach Zu Ihnen
  • 17. Arie: Mein Heyland, Dich Vergess Ich Nicht
  • 18. Rezitativ: Und Da Sie Den Lob-gesang Gesprochen Ha
  • 19. Choral: Wach Auf, O Mensch, Vom Suenden Schlaf
  • 20. Rezitativ: Petrus Aber Sagte Zu Ihm
  • 21. Choral: Betruebtes Herz, Sey Wohlgemuth
  • 22. Rezitativ: Und Gien Ein Wenig Fuerbass
  • 23. Choral: Machs Mit Mir Gott, Nach Deiner Guet
  • 24. Rezitativ: Und Kam, Und Fand Sie Schlafend
  • 25. Arie: Er Kommt, Er Ist Vorhanden
  • 26. Rezitativ: Und Alsbald, Als Er Noch Redete
  • 27. Arie: Falsche Welt, Dein Schmeichelnd Kuessen
  • 28. Rezitativ: Die Aber Legten Ihre Haende An Ihn
  • 29. Choral: Jesu, Ohne Missetat
  • 30. Rezitativ: Und Die Juenger Verliessen Ihn Alle
  • 31. Chor: Ich Will Bey Dir Stehen
  • 32. 2. Teil: Nach Der Predigt (intro)
  • 33. Arie: Mein Troster Ist Nicht Mehr Bey Mir
  • 34. Rezitativ: Und Sie Fuehreten Jesum Vor Den Hohe-pr
  • 35. Choral: Was Menschen Krafft Und Witz Anfaehrt
  • 36. Rezitativ: Und Der Hohe Priester Stand Auf Unter S
  • 37. Choral: Befoehl Du Deine Wege
  • 38. Rezitativ: Da Fragte Ihn Der Hohe Priester Abermal
  • 39. Chor: Weissage, Weissage
  • 40. Rezitativ: Und Die Knechte Schlugen Ihn Ins Angesi
  • 41. Choral: Du Edels Angesichte
  • 42. Rezitativ: Und Petrus War Danieden Im Palast
  • 43. Chor: Wahrlich Du Bist Der Einer
  • 44. Rezitativ: Er Aber Fieng An Sich Zu Verfluchen
  • 45. Arie: Zerschmettert Mich, Ihr Felsen
  • 46. Choral: Herr, Ich Habe Missgehandelt
  • 47. A) Rezitativ: Und Bald Am Morgen - 42b. Chor: Creu
  • 48. Rezitativ: Pilatus Aber Sprach Zu Ihnen
  • 49. Chor: Creutzige Ihn
  • 50. Arie: Angenehmes Mord-geschrey
  • 51. Rezitativ: Pilatus Aber Gedachte Dem Volck
  • 52. Chor: Gegruesset Seyst Du
  • 53. Rezitativ: Und Schlugen Ihm Das Haout Mit Dem Rohr
  • 54. Choral: Man Hat Dich Sehr Hart Verhohnet
  • 55. Rezitativ: Und Da Sie Ihn Verspottet Hatten
  • 56. Choral: Das Wort Sie Sollen Lassen Stahn
  • 57. Rezitativ: Und Es War Um Die Dritte Stunde
  • 58. Chor: Pfui Dich, Wie Fein Zerbrichst Du
  • 59. Rezitativ: Desselben Gleichen Die Hohen-priester
  • 60. Chor: Er Hat Andern Geholfen
  • 61. Rezitativ: Und Die Mit Ihm Gecreutziget Waren
  • 62. Choral: Keinen Hat Gott Verlassen
  • 63. A) Rezitativ: Und Etliche, Die Dabey Stunden - B)
  • 64. Rezitativ: Da Lief Einer, Und Fuellete Einen Schwa
  • 65. Arie: Welt Und Himmel Nehmt Zu Ohren
  • 66. Rezitativ: Und Der Vorhang Im Tempel Zerriss In Zw
  • 67. Choral: O, Jesu Du, Mein Huelff Und Ruh
  • 68. Rezitativ: Und Er Kaufte Ein Leinwand
  • 69. Koopman, Ton - Chor: Bei Deinem Grab Und Leichen-s

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
マタイやヨハネと比べて、劇的でも厳粛でも...

投稿日:2012/04/30 (月)

マタイやヨハネと比べて、劇的でも厳粛でもない、正直あまり魅力のない作品になっている。いくつかのカンタータを引用して作られているようだが、平凡な曲ばかりでがっかりした。バッハではなく、マルコ福音書を聞くDVD。

akiapple さん | 大分県 | 不明

0
★
☆
☆
☆
☆
この作品はバッハの冒涜以外の何物でもない...

投稿日:2009/11/05 (木)

この作品はバッハの冒涜以外の何物でもない。確かにマルコ受難曲を復元する試みの中で「ルストの仮説」(カンタータ198番他を素材に復元)には批判的意見もあろうが、100%復元不可能なレチタチーフを勝手に作曲し「バッハの霊感を得て書いた」とは狂喜の沙汰です。復元に使用した素材もカンタータ198番、54番に比べ魅力が無い。繰り返しますが、このディスクの演奏は「紛失作品の復元」では無く「コープマン作曲バッハ風」なのです。コープマンはバッハのスペシャリストの地位を、こんなつまらない企画で「汚す」必要もなかろう。尚、マルコ受難曲の復元史は小学館の大全集中の論文に詳細が書かれている。興味のある方は一読を勧めます。概略すれば、マルコ受難曲の歌詞はカンタータ198番、54番他のパロディーで作詞されたが、作曲は「おそらくは新作された可能性が高い」と言う事です。つまりほぼ永遠に復元は出来ないのです。

まさやん さん | 不明 | 不明

5
★
★
★
★
★
この曲の復元の学術的な価値はわからないが...

投稿日:2009/10/24 (土)

この曲の復元の学術的な価値はわからないが、ともかく我々はコープマンのおかげで、バッハのもう一つの受難曲を享受できることになった。マタイ、ヨハネの厳しさに比べてこのマルコは優しいが、それもコープマンの人柄によるのであろうか。そして、ここでの音楽もまた、イエスの受難に限りなく優しく寄り添っていくのである。しいて言えば、エヴァンゲリストの声にもう少し透明感が欲しいが、全体としては大いに満足すべき演奏である。音質、画質ともに極めて上質だ。

烏 さん | 広島県 | 不明

4

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バッハ(1685-1750)

1685年:アイゼナハで誕生。 1700年:リューネブルクに移り、修道院付属学校の給費生として生活。 1703年:ヴァイマルの宮廷楽団に就職。 1707年:ミュールハウゼンの聖ブラジウス教会オルガニストに就任。同年、マリア・バルバラ・バッハと結婚。 1708年:ヴァイマルに移って宮廷オルガニストに就任。 1714年:楽師長

プロフィール詳細へ

バッハ(1685-1750)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品