カノジョも彼女 10 週刊少年マガジンKC

ヒロユキ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065275412
ISBN 10 : 4065275415
フォーマット
出版社
発売日
2022年04月15日
日本
追加情報
:
155p;18

内容詳細

無人島で直也と二人きりになった紫乃。重ねた唇と膨れ上がる想いに胸が張り裂けそうになりながら、好きを伝えようとするも…。彼女の本気を目の当たりにした紫乃はまさかの選択をしてしまう!? そして、紫乃を救うために直也が出した答えは…!! 沖縄編、クライマックスのネオスタンダードラブコメ第10巻!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • わたー さん

    ★★★★☆ようやく自分の素直な気持ちを主人公へと伝えた紫乃。彼女にフォーカスした内容多めで、親友の恋人を好きになってしまった彼女の葛藤や、身を焦がすような思いが伝わってきてよかった。

  • ほたる さん

    紫乃さんターンもこれにてお仕舞い。唐突に出てきたお母さんは再登場するんかな、なんとなくキャラが濃そう。ミリカの空気読めない感じに救われるか、はたまたイライラするだけか。なんにせよようやくスタート地点に立ったのかなというところで、次にも期待。

  • alleine05 さん

    ほぼほぼ紫乃当番回。友だちの彼氏が好きなんて事情を抱えている子だけあって少々シリアス度高めだった印象。そして今回は咲ちゃんカッコよかった。ミリカは少しだけ好感度回復。水瀬さんは次巻予告の顔にわろた。

  • Tatuyuki Suzuki さん

    そろそろ読むのやめようかな。

  • まいなな さん

    マジで笑ったwwwwwwwwww そこそこシリアス回だったはずなのにどうして笑いが収まらなかったんだ!?!?!? どうして、本気で叫んで怒ってぶつかって悩んで青春している奴らを目の前に、俺は笑いが収まらなかったのだろうか笑笑 将来教員になる身として、ここで笑うのはダメ……だめだ、ダメなはずなのに いや、普通笑うわこんなん笑 才能だよねこれは。質も伴った勢いっていうのは全てを凌駕するのかもしれない。それができるのってマジで才能だと思うし、アホガールの時も思ったけどこの作者さんマジ強いw

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ヒロユキに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品