叩かれるから今まで黙っておいた「世の中の真実」

ヒロユキ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784837928430
ISBN 10 : 4837928439
フォーマット
出版社
発行年月
2020年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
229p;19

内容詳細

“忖度抜き”で「2ちゃんねる」創設者が語りつくす社会、仕事、教育、政治、人間関係。

目次 : 1 社会―「生きづらさ」の正体に気づけない人たち(日本の現状、見えていますか?/ 急速に進行する「格差化」 ほか)/ 2 仕事―「モンダイ」を抱えてがむしゃらに働く人たち(仕事のムダ、会社のムダ/ これからの働き方について話そう ほか)/ 3 教育―「謎の慣習」に従い続ける人たち(「遺伝」と「知能」の真実/ 「子どものため」に間違う親 ほか)/ 4 政治―「終わるきっかけ」を必死でつくる人たち(世界にはびこる「閉塞感」/ 「日本だけ」の残念政策 ほか)/ 5 人間関係―「付き合い方」を間違えている人たち(令和時代の「人付き合い」/ 「人の幸福」は「自分の不幸」 ほか)

【著者紹介】
ひろゆき (西村博之) : 本名・西村博之。1976年、神奈川県生まれ。東京都に移り、中央大学へと進学。在学中に、アメリカ・アーカンソー州に留学。1999年、インターネットの匿名掲示板「2ちゃんねる」を開設し、管理人になる。2005年、株式会社ニワンゴ(現・株式会社ドワンゴ)の取締役管理人に就任し、「ニコニコ動画」を開始。2009年に「2ちゃんねる」の譲渡を発表。2015年、英語圏最大の匿名掲示版「4chan」の管理人に。2019年、「ペンギン村」をリリース(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
普段、YouTubeやテレビで見ていることが多...

投稿日:2021/04/25 (日)

普段、YouTubeやテレビで見ていることが多いですが 何でも思ったことがでてくる不思議な人。 言わないようにしていた内容があるんですね。 少し勉強になりました。

ryoott さん | 東京都 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • かずー さん

    意見をぶつけ合うためには正しい知識が必要であるという背景に基づき世の中の真実を明らかにしてくれる。コロナ禍で満員電車について指摘するマスコミがいないのは国や大企業への忖度からではないかという意見に共感した。社会、仕事、教育、政治、人間関係と幅広く世の中の真実を知ることができた。

  • ミライ さん

    「2ちゃんねる」創設者のひろゆきさんが、これまで語らなかった「世の中の真実」を忖度抜きで語った一冊。働き方改革の問題、努力すれば報われるか問題、ネットの炎上問題から、最近話題になっている上級国民やブラック企業問題まで「闇」に一歩踏み込んで内容盛りだくさんで語りつくされる。ほとんどがエビデンス付きなので信ぴょう性が高い、たびたび(現在ひろゆきさん在住の)フランスと日本を比べて語られていたのも面白かった。

  • 十川×三(とがわばつぞう) さん

    既知多。薄味に感じた。書籍名がハードルを上げている。▼「シンギュラリティは来る」とあったが、AI研究者の新井紀子さんは「来ない」と断言してる。▼天皇陛下のはとこ竹田恒和氏。22歳女性を車で轢き死なす。しかし、おとがめなく五輪出場。▼「カリギュラ効果」とは禁止されるほどやりたくなる心理現象。▼ビックマックのゴマは350粒。

  • おおたん さん

    初のひろゆき本。最近はTVのコメンテーターのイメージが強いです。ネット情報を収集している方なら、ある程度、理解できる内容であり、情報源がTVや職場だけの方は、読んでみていいと思います。◆「正しい思考は正しい知識から」◆英語が通じない国は、人口が多く国内需要でビジネスが成り立つ国◆お金の心配で頭が一杯になると判断力が弱り、余計にカモられたり、損をしたりする◆日本全体の金融資産の6割は60代以上、39歳以下は6%◆能力は生かす場があってこそ価値を創出します◆検索力の大事さ◆規則は早い。認可は遅い。

  • Tenouji さん

    考え方の提示から、事実の提示に切り替えた、ということですが、内容は、いつもの、ひろゆき節。それなりの規模の国なんで、内向きでもなんとかなっちゃう、今のところ…この後は、事実の認識の仕方が、それぞれ違うのだ(見たいものしか見ない)、とう話しになったりしてw。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ヒロユキに関連するトピックス

社会・政治 に関連する商品情報

  • No!しか言わない沖縄でいいのか? 誤解だらけの基地問題、偏向するメディアなど、歴史研究者、海兵隊の政治顧問として、情熱を傾けてきた著者が沖縄問題の虚実... |2016年01月13日 (水) 17:54
    No!しか言わない沖縄でいいのか?
  • 入隊する韓流スターたち 人気絶頂にある20代の大物スターが、軍務のために約2年間入隊する。入隊した彼らはどんな日々を過ごしているのか。韓流ス... |2016年01月13日 (水) 15:04
    入隊する韓流スターたち
  • 流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」 その年の流行やトレンドを代表する言葉が選ばれる「新語・流行語大賞」の大賞が決定。ノミネート語も紹介すると同時に、流行... |2015年12月01日 (火) 18:09
    流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」
  • 資産を1円でも多く残すためのノウハウ 資産が5,000万円を超えたら知っておきたい節税のノウハウを相続に強い税理士が語る『金持ちファミリーの「相続税」対策... |2015年10月19日 (月) 12:19
    資産を1円でも多く残すためのノウハウ
  • 京セラ・KDDI創業者の名著 京セラとKDDIの創業者であり、JALを再生に導いた「経営のカリスマ」が人生の哲学を語った名著『生き方 人間として一... |2015年10月19日 (月) 11:45
    京セラ・KDDI創業者の名著
  • 『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』 葬儀や法要のこと、健康保険や年金のこと、相続手続のこと、預貯金等の名義変更のこと、相続税のこと。身近な方が亡くなった... |2015年10月16日 (金) 14:13
    『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』

おすすめの商品