無敵の思考 誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21 だいわ文庫

ヒロユキ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784479308621
ISBN 10 : 4479308628
フォーマット
出版社
発行年月
2021年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
216p;15

内容詳細

2ちゃんねる、ニコニコ動画、英語圏最大の掲示板4chanで知られる世界一の管理人ひろゆきが教える、無敵=幸せになるルール。何事も最初は「仮説」を立てる、イヤなことは「自己正当化」で消す、「努力しないための努力」をする―人生をイージーモードに変える考え方のコツ。

目次 : 序章 そもそもの「ルール」論/ 第1章 これだけで幸せになれる「考え方」のルール(何事も最初は「仮説」を立てる/ 「年上」の言うことは聞いておく/ 「根拠のない自信」を持つ/ 「モノづくり」をする/ イヤなことは「自己正当化」で消す/ 「知的好奇心」をすぐに満たす/ 自分が「寝たいとき」に寝る)/ 第2章 これだけで勝てる「能力と仕事」のルール(「記憶力」を気にしない/ 仕事の「選び方」を間違えない/ 「好きすぎること」で食わない/ 「ストレスマネジメント」を徹底する/ 「長く役に立つ本」を読む/ 「努力しないための努力」をする/ 「最悪シミュレーション」をしておく)/ 第3章 これだけで損しない「お金」のルール(「金銭感覚」を保っておく/ 「プレゼン力」で物を手に入れる/ お金で「問題解決」をしない/ 「払いたくない支出」を明確にする/ 「元をとること」を考える/ 買い物は「思想」と「機能」に分ける/ 「運」について考えておく)/ 終章 二極化の未来に備えよう

【著者紹介】
ひろゆき (西村博之) : 西村博之。1976年、神奈川県生まれ。東京都に移り、中央大学へと進学。在学中に、アメリカ・アーカンソー州に留学。1999年、インターネットの匿名掲示板「2ちゃんねる」を開設し、管理人になる。2005年、株式会社ニワンゴ(現・株式会社ドワンゴ)の取締役管理人に就任し、「ニコニコ動画」を開始。2009年に「2ちゃんねる」の譲渡を発表。2015年、英語圏最大の匿名掲示板「4chan」の管理人に。2019年、「ペンギン村」をリリース(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • lily さん

    論理的思考を少年心で楽しめると無敵だよね。時間を有効に使えたり、お金かけなくてもいいことに気づいたりして、自然と足るを知るを実践できるから。趣味は映画鑑賞と読書とゲームで素朴だね。ゲームはオセロしかしないけど同じ趣味は嬉しい。人生できる限りの時間いかに楽しめるかだもの。独りでできることばかりで、万歳。

  • Shun さん

    職場の方からの貸本。著者は「2ちゃんねる」の元管理人とかで有名でしたが著作は初読。もう随分昔のことに感じますが「ニコニコ動画」が立ち上がった頃、FTTH導入が容易となりインターネットありきで新規の面白そうな試みに尽きなかったあの時期は、著者ひろゆき氏や堀江貴文氏らが日本を代表するIT長者という認識でした。どんなに画期的な技術革新でもそれを上手く活用できるかは人それぞれ。その中でも著者の思考や発想には独自の感性が備わっていて興味深く、また直截的な言動は他方から誤解を受けそうだが個人的には好ましい人物でした。

  • u1 さん

    ひろゆきの本、やたらと本屋にあるからずっと気になってて、でも1500円も払いたくないなーって思ってたらなんと、文庫になってて即購入。そんな即購入した自分は、やっぱ読みたい気持ちがあったんやないかい!と気付いた。でも、かなり得した気分だ。動画とかで喋ってる感じとそのまんまだけど、いくらか優しい言い回しになってた。これからは、どんどん仕事も減っていくから、「スキルを身につけられるスキル」を身につける必要があるんだな!変人だけど、エッセイとしては面白かった!

  • ぶんた さん

    本の中にも書かれていますが、ひろゆきさんの根底にある考え方は、・基本は性善説で世の中を見る・世の中はすべてロジックで動いている・お金を極力つかわない・稼いでも、極力生活のランニングコストは上げない(お金が貯まらない)・お金があってもなくても、自分軸で生きれば幸せになれる、ってかんじなのかなぁ、と受け止めました。特に、お金に対する考え方は非常に独特で、「これはちょっとマネできないな」というのもありましたが、読んでみて、色々とヒントを得ることができたので、この本選んでよかったなと思います。

  • ゆきを さん

    考え方次第で人は無敵になれる。ひろゆきの主張、よく分かりました! ルール化、ストレスマネジメント、努力しないための努力etc。明日から実践していきます。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ヒロユキに関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品