ピーター・スピアー

人物・団体ページへ

雨、あめ 児童図書館・絵本の部屋

ピーター・スピアー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784566002531
ISBN 10 : 4566002535
フォーマット
出版社
発行年月
1984年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
27×27cm,1冊

内容詳細

雨がふってきた。おねえちゃんとおとうとは雨具に着がえ、かさをさして外にでる…。雨の中でいきいきと変化する、いつもとちがうせかい。すばらしい雨の1日を描いた、ことばのない絵本。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • やすらぎ さん

    家族がいて、大きな庭があって、菜園をして、小鳥やリスが集っている。それだけで人生は豊かに過ごせる。…雨が降れば、子どもたちの楽しみは更に増える。カッパを着て遊び回る。大きな水たまりを探して、地面を見つめると雨粒が水面に沢山の円を描いている。水滴はクモの巣や松の葉先を輝かせる。雨宿り中の猫、小川に浮かぶ鳥の親子。…雨上がり、夜明けとともに小鳥は水浴びを始める。木も花も、リスも犬も、昨日はびしょ濡れになった子どもたちも、幸せのひとときを過ごしている。ここはどこにでもある特別な場所。楽しみ方を教えてくれる絵本。

  • ままこ 🍁 さん

    今の季節にぴったり。雨を楽しむ好奇心旺盛な姉弟の様子が生き生きと描かれている字のない絵本。絵から雨音が聞こえてきそう。雨に濡れた蜘蛛の巣、動物たちのこんな所に雨宿り。ずぶ濡れお風呂上がり男の子の半ケツが(笑)雨上がりの庭も素敵。

  • Kawai Hideki さん

    言葉の無い絵で、雨の叙情と楽しみをく。ある晴れた日、姉弟が庭で遊んでいると、ポツポツと雨が。たちまちどしゃ降りに。あわてて家に戻ると、着替えてカッパ、雨傘を装備し、改めておでかけ。雨の景色を楽しむ。泥んこになって家に帰っても、まだ雨はやまず。姉弟が眠りにつくと、夜中のうちに雨はあがって…どろんこでもにこやかに迎えてくれるお母さんが印象的な絵本。

  • greenish 🌿 さん

    【児童書・絵本で寄付しましょう♪】【Casa BRUTUS 読み継ぐべき絵本の名作100】043 イラストレーター、ピーター・スピアー作品の中でも人気の高い言葉のない絵本  ---《Rain 物語は雨から》姉弟が仲良くお庭で遊んでいると雨がポツポツ降ってきて・・・。レインコートとレインブーツで準備万端、雨の中に駆けて行く。水たまりにジャンプ、くもの巣にキラキラ雨の滴、車の水しぶきだって笑っちゃう。ピチピチ・チャプチャプ・ランランラン♪って姉弟の歌が聴こえてきそうなくらい、躍動感溢れる愉しい絵本です。

  • パフちゃん@かのん変更 さん

    文字のない絵本。台風みたいな大雨ですが、子どもたちは雨を楽しんでいるようです。そうね、冷たい雨で風邪を引くのでなければ、雨の日探検は楽しいかも。でも、これに魅せられて子どもたちが雨の日探検をしたがったらお母さんは大変かもね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ピーター・スピアー

1927年、オランダ・アムステルダムに生まれる。1950年渡米。『ノアのはこ船』で1978年コールデコット賞を受賞した、アメリカで最も人気あるイラストレーターの1人。2017年没

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品