LPレコード 輸入盤

ヴァイオリン協奏曲:ヤッシャ・ハイフェッツ(ヴァイオリン)、フリッツ・ライナー指揮&シカゴ交響楽団 (高音質盤/200グラム重量盤レコード/Analogue Productions/*CL)

ブラームス(1833-1897)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AAPC1903
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

商品説明

RCA Living Stereo classical LPs - the gold standard for top quality orchestral performance and sound!
Remastered and cut at 33 1/3 RPM by Ryan Smith at Sterling Sound
Lacquers plated by Gary Salstrom and pressed on 200-gram vinyl at Quality Record Pressings!

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
RCA赤盤はファンにとってクラッシック音楽...

投稿日:2021/03/12 (金)

RCA赤盤はファンにとってクラッシック音楽界の至宝。 ヴァイオリンの神様、ハイフェッツのブラームスは、 私にブラームスの良さを知らしめた不屈の名盤。 ライナーとハイフェッツという歴史的名盤。

ハッチ さん | 愛知県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ブラームス(1833-1897)

1833年:北ドイツのハンブルクでヨハネス・ブラームス誕生。 1843年:演奏会にピアニストとして出演。作曲家、ピアニストのマルクスゼンに師事。 1852年:ピアノ・ソナタ第2番が完成。 1853年:ピアノ・ソナタ第1番、ピアノ・ソナタ第3番が完成。 1854年:ピアノ三重奏曲第1番、シューマンの主題による変奏曲が完成。

プロフィール詳細へ

ブラームス(1833-1897)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品