プロコフィエフ(1891-1953)
新商品あり

プロコフィエフ(1891-1953) レビュー一覧 7ページ目

プロコフィエフ(1891-1953) | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

614件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 栴檀は双葉より芳しはモーツァルトをはじめ天才に付い...

    投稿日:2018/04/15

    栴檀は双葉より芳しはモーツァルトをはじめ天才に付いて回る形容詞だ プロコフィエフが12〜19歳で書いた手稿譜の一端が紹介されている 5歳で作曲を始め13歳で音楽学校へ入っているのだから今更驚くに当たらない 目を見張るのは併録された30代40代の作品と続けて聴いて遜色がない事だ 芸術は教わってできるものでないことを証明している 才能はやはり生まれ持っているものだ ドッシンのピアノは明晰で美しい 構えて聴くのでなく 生活の中に鳴っていてほしい音楽だ それにしてもこの洒脱軽妙な音楽は智の窓を開き 情の漣を打ち寄せ 行動の意思を支えてくれる プロコフィエフとは何者だったのか 汲めども尽きぬ泉の滸で考えている また朋と耳傾けよう あなたも如何 

    風信子 さん

    2
  • 7.1chに変換して聴いた 皆さんがご指摘のように大太...

    投稿日:2018/03/31

    7.1chに変換して聴いた 皆さんがご指摘のように大太鼓を芯に据えた圧倒的な低音部が小さなリスニングルームを揺すぶった 分離の良い中音部の透明感を最重要と嗜好するわたしは震え上がった だが心地好いのだ そこに混濁がないからだ 録音の優秀さを称えるべきだろうが 元々その志向を持たない演奏では叶わないこと キタエンコの耳より資すべきものはない チャイコフスキーの演奏で確信はしていたが見事なプロコフィエフだ マルティノンのフランス風エスプリが効いた演奏から入ったもので ロシア的とかドイツ的とかには食い足りないものを感じてきた 様々な演奏を聴いてきたがラインスドルフに敬服した記憶しかない だからずっと待っていた ストンと腑に落ちる演奏に出会える日を キタエンコ&GOKの演奏はまた聴きたくなる一つだ 1番7番は違和感を拭えなかったが 作品番号40番台の三曲は堪能した プロコフィエフの音楽性のほぼ全てが語り尽くされているように思う 5番6番は申し分のない音楽であり演奏となった 大好きな6番に酔いしれたことは言うまでもない そして何よりの収穫は第4番の改訂版だ プロコフィエフがその出来に自信を持っていたことを初めて納得する秀演 わたしの中では初めて初版を凌駕した また朋に奨めなくては あなたも如何   

    風信子 さん

    2
  • 素晴らしい! 名盤です。 リズム感が抜群で、細部...

    投稿日:2018/03/23

    素晴らしい! 名盤です。 リズム感が抜群で、細部への細やかな配慮があり、新しい発見の連続だった。 幾つか聴いた過去の有名指揮者の録音では全曲の中で、どうしてもむらというか、だれる部分があったが、この録音は全曲の流れが計算されつくされていて、統一感がある。 ボルティモア交響楽団は初めて聴いたが演奏能力の高いとても素晴らしいオーケストラだ。 録音もクリアで透明感のあるプロコフィエフのオーケストレーションを満喫できる。 これは無人島に持っていきたい一枚だ。

    ユローヂィヴィ さん

    1
  • こんなに刺激される音楽ディスクはない プロコフィエ...

    投稿日:2018/03/20

    こんなに刺激される音楽ディスクはない プロコフィエフの室内楽曲集だが 楽曲が多岐に渡り興味深い 演奏が”ルートヴィヒCP”で達者だ この管と弦のアンサンブルはシュトゥットガルトRSOの管楽器奏者とヨーロッパで活動する弦楽器奏者とが結成した そこに3人の日本人が加わっているとあって縁すら感じる ルートヴィヒと言えばベートーヴェン その七重奏曲の編成がルートヴィヒCPで ”ヘブライの主題による組曲”にVn, Pf,が 編曲された”束の間の幻影”にFl, Ob, Hrp, が加わる 最後の”ユーモラスなスケルツォ”はSWRオーケストラのファゴット・パートが担当している ソロ曲から十重奏曲まで変化に富んだ6曲が愉しめた 聴後感じる充足感はそうそう味わえない 室内楽だがプロコフィエフの音楽と人生を俯瞰した印象が残る TACETのディスクはいずれも味わい深い 是非朋に知らせよう あなたも如何   

    風信子 さん

    1
  • 皆さん評価が高いんですねぇ。私の好きなプロコフィエ...

    投稿日:2018/03/14

    皆さん評価が高いんですねぇ。私の好きなプロコフィエフのレパートリーを最近評判のヴァイオリニストが弾いたというので買ってみましたが、どうもピンと来なかった。プロコの乾いた叙情や突っ張ったモダニズムがあんまり感じられなかった。

    mari夫 さん

    7
  • DGデビューのショスタコーヴィチ以来、バッハ・アルバ...

    投稿日:2018/03/06

    DGデビューのショスタコーヴィチ以来、バッハ・アルバムを除けば、久しぶりに理想的な共演者にめぐり合いましたね。第1番は若き日のプロコフィエフの良さ満載の佳曲だが、ここでのバティアシュヴィリの瑞々しい美音には本当に惚れ惚れする。ちょっと斜に構えたヴィルトゥオーゾ協奏曲の第2番も素敵。毎度ながら、今回も付け合わせ3曲のセンスの良さに感心させられる。コストの点でフィラデルフィアとの録音がなかなか難しいせいだろうが、目下の共演相手では最も相性が良さそうなネゼ=セガンとヨーロッパ室内管の俊敏な伴奏も素晴らしい。ヴァイオリン協奏曲の場合、よほど指揮者が配慮しないと大編成のオケと合わせるのは難しいと感じることが多いので、ロマン派や20世紀のレパートリーでも、これからはこのような室内オケ伴奏が標準になってゆくのではないかな。

    村井 翔 さん |60代

    6
  • 音楽的素人ゆえ、細かなコメントは避けますが、古今東...

    投稿日:2018/03/04

    音楽的素人ゆえ、細かなコメントは避けますが、古今東西これほどバイオリンの響きが豊かで美しい演奏は初めてです。両協奏曲の素晴らしさを十分に味わえます。バティアシュヴィリの高い技巧も再認識しました。オケのサポートも秀逸です。

    ギマロ さん |50代

    3
  • ヴァイオリン独奏を前面に押し出す編曲を以って二つの...

    投稿日:2018/02/27

    ヴァイオリン独奏を前面に押し出す編曲を以って二つのコンチェルトの周囲に額縁のように当てられた小品三曲が耳を引きつける しっとりとした肌触りと絡みついてくるような気を放って大きく深い起伏を描いていく ブロコフィエフかバティアシュヴィリか判然としないもののその粘着気質を感じさせずにおかない 土臭いがほとばしる精気に圧倒される 好悪が分かれるだろう スマートさもメローさもいっ時顔を出すが綺麗事で終わらない ネゼ=セガンの共演も大いに物を言っている 独奏ヴァイオリン一人が桧舞台に立ってライトを浴びられるわけではないコンチェルトはユニークで面白い ソロがオーケストラと一体となって紡ぎ出す幻想性に富んだ音楽を愛せるかどうか 印象派以上に想像力を掻き立てる美しさに聞き惚れる わたしのようなコンチェルト嫌いにはたまらなく愉しい時を持てる あなたも如何

    風信子 さん

    1
  • ソヴィエトに帰還して最初の作品とあって モダニズム...

    投稿日:2018/02/27

    ソヴィエトに帰還して最初の作品とあって モダニズムは影を潜めロマンチックな装いで書かれたから聞きやすく人気がある曲だ しかも改訂改作が繰り返された それがプロコフィエフの意思ではないのだからストレスも溜まったことだろう 初演が延期になったことから生まれた第1と第2の組曲 そして初演から9年を経て編まれた第3組曲 その全てが集められ演奏されている それぞれの組曲が”ロメオとジュリエット”のダイジェスト版になっているから 同じドラマを違う角度から三回見たような印象を受けた 演奏は真っ当で明快 プロコフィエフは政府の芸術指針に沿って解りやすい音楽を書こうとしたから 省略の音楽を書いた 音楽の流れが辿りやすいように書かれている しかし芸術家は強かというより正直だ 己が心根を隠せるはずもない 喉越しがいいことに誤魔化されたら見えなくなっているが確かにそこにある隠し味を味わい落とす スクロヴァチェフスキにそれが見えていたのかいなかったのか あなたはどう見ますか

    風信子 さん

    0
  • バティアシュヴィリのヴァイオリンの響きが素晴らしい...

    投稿日:2018/02/26

    バティアシュヴィリのヴァイオリンの響きが素晴らしい。一音弾いただけで他のヴァイオリンニストとは全く違う音がする。 ネゼ=セガン指揮のヨーロッパ室内管弦楽団も刺激的な演奏をしている。 特に第1番の協奏曲が練り上げられていていい。 ヴァイオリンとオーケストラ用に編曲された『ロメオとジュリエット』の「騎士の踊り」と『シンデレラ』から「グランド・ワルツ」に『3つのオレンジへの恋』の「行進曲」も面白い。 アンコールピースに使えそうだ。

    ユローヂィヴィ さん

    2

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%