ベートーヴェン(1770-1827)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第9番『クロイツェル』、ブラームス:ヴィオラ・ソナタ第2番、他 ブルクハルト・マイス、ユー・ジヨン

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TXA21165
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ヴァイオリンとヴィオラの両方を弾き分ける奏者ならではの選曲

2016年の結成以来、ヴァイオリンとピアノ、そしてヴィオラとピアノのための作品に力を注いできたデュオ・マイス・ユー。ブルクハルト・マイスがヴァイオリンとヴィオラの両方を弾き分けるという珍しいデュオで、それぞれの楽器の名作を贅沢に収録。(輸入元情報)

【収録情報】
● ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第9番イ長調 Op.47『クロイツェル』
● B.A.ツィンマーマン:ヴァイオリン・ソナタ(1950)
● ブラームス:ヴィオラ・ソナタ第2番変ホ長調 Op.120-2


 デュオ・マイス・ユー
  ブルクハルト・マイス(ヴァイオリン、ヴィオラ)
  ユー・ジヨン(ピアノ)

 録音時期:2021年
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品