ベートーヴェン(1770-1827)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

交響曲第3番 ドホナーニ&クリーヴランド管弦楽団

ベートーヴェン(1770-1827)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CD80090
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD

収録曲   

クラシック曲目

  • Ludwig van Beethoven (1770 - 1827)
    Symphony no 3 in E flat major, Op. 55 "Eroica"
    演奏者 :

    指揮者 :
    Dohnanyi, Christoph von
    楽団  :
    Cleveland Orchestra
    • 時代 : Classical
    • 形式 : Symphony
    • 作曲/編集場所 : 1803, Vienna, Austria
    • 言語 :
    • 時間 : 48:17
    • 録音場所 : 10/23/1983, Severance Hall, Cleveland [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ドホナーニ氏とクリーブランドオーケストラ...

投稿日:2021/03/14 (日)

ドホナーニ氏とクリーブランドオーケストラのベートーヴェン交響曲全集は、テラークレーベルの消滅(?)とともに、手に入り難くなってしまいました。。。全体的にサッパリとして演奏だったので、日本人のベートーヴェン観には合わなかったかもしれません。ただ、気楽にベートーヴェンを聴きたいときは、悪くないチョイスだったので、改めて全集で手に入るようになってほしいです。テラークの録音は、1812年の大砲のイメージが強いため、刺激的な録音のように思われているかもしれません。実際には、ワンポイントマイクでの収録をメインとして、ホールの1階席中央やや後ろで聴いているような雰囲気になっています。その意味でも、聴いていて心地良かったと思います。

乱筆不治 さん | 東京都 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ベートーヴェン(1770-1827)

1770年12月17日(16日?):父ヨハン、母マリアの次男としてドイツのボンに誕生。 1778年:7歳でケルンでの演奏会に出演。 1781(1782?)年:クリスティアン・ゴットロープ・ネーフェに師事。 1800年:交響曲第1番を宮廷劇場で指揮。 1804年:交響曲第3番『英雄』を発表。 1805年:交響曲第5番『運命』、交響曲

プロフィール詳細へ

ベートーヴェン(1770-1827)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品