ポール・クルーグマン

人物・団体ページへ

ゾンビとの論争 経済学、政治、よりよい未来のための戦い

ポール・クルーグマン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784152099563
ISBN 10 : 4152099569
フォーマット
出版社
発行年月
2020年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
496p;19

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
クルーグマン、スティグウィッツともにノー...

投稿日:2021/03/08 (月)

クルーグマン、スティグウィッツともにノーベル経済学賞の ベクトルは新自由主義から変わった。 行き過ぎた競争社会がもたらす二極化は、 決して庶民を幸福にはしない。 共生の道をどのように作っていくかは、 まさにゾンビとの論争である。

ハッチ さん | 愛知県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Willie the Wildcat さん

    論旨とスタンスは明快、驢馬寄り。受益者負担となっているのかが、各課題検証基準。気になったのが、「政治的な両極化と経済的な両極化が並行進行」の件。連邦制もパズルをより複雑するのに一役。保守派に象も驢馬もないので、あくまで傾向。踏まえた著者の問題提起する『二つの不在』は、確かに御説御尤も。一方『気候』では、1人のヒトとしての著者の価値観を、最も垣間見ることができた気がする。”ゴキブリアイデア”とか辛辣な表現も、氏の強い信念の裏返しと解釈。因みに記載の”60 Min”は拝聴済み。流石に呆れたなぁ。

  • Yasuyuki Kobayashi さん

    クルーグマンのN.T紙でのコラムを およそ2000年から昨年までの概要を まとめた日本語訳。 共和党、主にブッシュとトランプのこき下ろしに対して 民主党と下院議長ペロシ氏の称賛が 目立った。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ポール・クルーグマンに関連するトピックス

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品