アラビア数学奇譚

マオバ・タハン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784826901048
ISBN 10 : 4826901046
フォーマット
出版社
発行年月
2001年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19cm,261p

内容詳細

愉快な冒険物語にエレガントな問題―数学と『千夜一夜物語』が合体。

目次 : 出会い/ いざ、バグダッドへ/ やっかいならくだ/ パンのお礼/ 必要最少の言葉数/ 決め手の数/ 市場にて/ 世界の7不思議/ 星のお告げ/ とらわれの鳥〔ほか〕

【著者紹介】
マオバ・タハン : ブラジルの数学者(1895〜1974)。タハン名義で作品を著す一方、本名ジュリオ・セザール・ジ・メーロ・イ・ソウザ名義で数学や数学教育に関する著作も数多く発表

越智典子 : 東京大学理学部生物学科人類学課程卒業。出版社勤務を経て、現在、執筆業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 周利槃特 さん

    ブラジル人著者がアラビアに材を取り初等的だが摩訶不思議な有名数学パズル(猿とココナッツなど)を詰め込んだ本。アラビアの異国情緒と数学の神秘性の一粒で二度美味しい本で、類書にない個性があり大好きです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

マオバ・タハン

ブラジルの数学者(1895〜1974)。タハン名義で作品を著す一方、本名ジュリオ・セザール・ジ・メーロ・イ・ソウザ名義で数学や数学教育に関する著作も数多く発表

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品