SHM-CD

交響曲第7番『夜の歌』 ドゥダメル&シモン・ボリバル交響楽団

マーラー(1860-1911)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCG1676
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD

商品説明

マーラー:交響曲第7番『夜の歌』
ドゥダメル&シモン・ボリバル交響楽団


ドゥダメル最新ディスク登場。カオスから熱狂へ! 最もホットな指揮者とホットなオーケストラによるマーラー。
 2004年、グスタフ・マーラー国際指揮者コンクールで優勝したことにより、国際的なスターダムに駆け上ったドゥダメルにとって、マーラーの交響曲演奏は彼のレパートリーの中心のみならず、音楽的な根幹にあるもの。第5番、第1番(映像商品)、第9番、第8番(映像商品)、に続く第5弾となります。
 ドゥダメルと共に成長してきたシモン・ボリバル交響楽団が驚異的な合奏力でマーラーの重層的な世界観を見事に表現しています。(UNIVERSAL MUSIC)

【収録情報】
・マーラー:交響曲第7番ホ短調『夜の歌』

 ベネズエラ・シモン・ボリバル交響楽団
 グスターボ・ドゥダメル(指揮)

 録音時期:2012年3月
 録音場所:カラカス
 録音方式:ステレオ(デジタル)

【アーティストプロフィール グスターボ・ドゥダメル】
『音楽の未来を作るロックな指揮者』(ニューズウィーク日本版2012年3・14)
ダイナミックかつ情熱的な指揮ぶりで全世界を魅了するグスターボ・ドゥダメルはベネズエラ出身の指揮者。現在、ロサンゼルス・フィルハーモニック音楽監督、エーテボリ交響楽団首席指揮者、ベネズエラ・シモン・ボリバル交響楽団音楽監督というポストを兼任する傍ら、世界一流のオーケストラ、オペラ・ハウスに客演している現在最も注目される若手指揮者。
1981年ベネズエラのバルキシメトに生まれ、エル・システマの音楽教育を受ける。12歳で初めて指揮をし、15歳でベネズエラのアマデウス室内管弦楽団の音楽監督、18歳でシモン・ボリバル・ユース・オーケストラの音楽監督に就任。その後世界各地で演奏し注目を集める。2003年、ベルリンやザルツブルクでラトルのアシスタントを務める。また、アバドからマーラー室内管に招かれる。2004年、第1回グスタフ・マーラー国際指揮者コンクール優勝により脚光を浴び、さらに国際的な活躍が始まった。
 2005年DGと契約、ロス・フィルを振って全米デビュー。2006年ミラノ・スカラ座デビュー。2007年ルツェルン音楽祭でウィーン・フィルを振る。2008年ヴァルトビューネでベルリン・フィルを指揮。2009年頃までに欧米のトップ・オーケストラの多くに客演を果たす。
 2009年『タイム』(アメリカNo.1一般誌)の『最も影響力のある世界の100人』に選出。『グラモフォン』誌(世界No.1クラシック雑誌)2011年、年間最優秀アーティストに選出。他、受賞多数。(UNIVERSAL MUSIC)

内容詳細

鮮烈な音の咆哮が聴覚を一気に通り抜ける快感!“ユース”から一人前の交響楽団として自立した“手兵”とのセッション録音、ドゥダメルは最良のプログラムを用意していた。ほかに類を見ない程の鮮烈なハーモニーと機動性あふれる合奏能力、「夜の歌」に極限までの生命力が吹き込まれた。★(田)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
ノリの良さはいつもの通りだが、ちょっと聞...

投稿日:2017/08/10 (木)

ノリの良さはいつもの通りだが、ちょっと聞き疲れするかもしれない。テンションの高さは、若いころのマゼールがベルリンで残したいくつかの録音を連想してしまった。

ROYCE さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
9月17日発売のドゥダメルのマーラー7番かな...

投稿日:2014/10/10 (金)

9月17日発売のドゥダメルのマーラー7番かなり期待していた面と、ドゥダメル自身が奇を衒わないオーソドックスな曲の解釈をする為、失望するかも知れないと言う危惧が綯い交ぜになった儘、試聴に臨んだ。再生システムも今年アンプを買い換えた為、下記の通りとなった。 Accuphase DP720→MarkLevinson No52→Accuphase A70→B&W 802Diamond、尚、接続するケーブルはWireWorld PlatinumEclips7 のXLR及びSpeakerケーブルである。 マーラー交響曲第7番の原体験は、ショルティ CSOだが、70種類以上ある在庫から次の9点を推薦したい。 @ クレンペラー、ニューフィルハーモニアO( 1968年〈スタジオ録音〉原盤EMI 100分6秒 得点97 音質75 )この曲の原点と言える歴史的名録音。音楽の腰が重く、太い。徳川家康の治世を想わせるような超巨大なスケールの巨きい名演。のっしのっしと巨歩を踏む派手さのない質実且つ堅実な演奏。旧い録音だが音は良好。 A レヴァイン CSO ( 1980年〈スタジオ録音〉原盤BMG 82分9秒 得点98 音質92 )溌溂とした推進力で若々しく音楽が進行する。躍動的で、所々で華やいだパッションが炸裂し、聴き手を飽きさせない。アメリカ的且つ現代的且つ華麗。大胆でスケールの大きい凄演。細やかな配慮にも欠けていない。録音の水準も頗る高い。 B アバド、CSO (1984年〈スタジオ録音〉原盤DGG 78分44秒 得点98 音質98 ) 若々しく明るく華やか。輝く閃光が一陣の風のように吹き渡り、全曲を通して圧倒的感動を呼ぶ。スケールが巨きい。SHMCDの音は大変素晴らしい。音質はこの曲の1、2を争う。 C バーンスタイン NYPO ( 1985年 〈ライブ〉原盤DGG 82分31秒 得点97 音質95 ) スケール巨きく重厚で雄渾、濃厚な味わいがある。この人特有のフィルターを通して描くマーラーである。第一人者の演奏だけあって納得度が非常に高い。この人の体臭が嫌でなければ満足がゆく筈。SHMCDの音は良好で高い水準にある。 D ラトル、バーミンガム市SO ( 1991年 〈ライブ〉原盤EMI 77分10秒 得点98 音質85 ) 重厚で磐石の安定感があり、この曲の美点を最高度に昇華させた名演。圧倒的で都会的センスに溢れる。ラトルがこの曲の演奏に絶対の自信を持っていることが判る。音質は良好だが、もう少し解像度が欲しい。 E テンシュテット、LPO ( 1993年 〈ライブ〉原盤EMI 87分39秒 得点99 音質91 ) この演奏には燃え盛る熱い炎が宿っている。ねっとりしていて且つ精細に丹念に描ききる大名演。全方位で全く隙のない完璧な演奏。シノーポリと双璧。録音もよい。 F シノーポリ、フィルハーモニアO ( 1994年 〈スタジオ録音〉原盤DGG 87分16秒 得点99 音質90 ) ゆったりしたテンポで夢幻的に音楽が始まる。スケール雄大で細部まで神経が行き届いている。入念なアッチェレランドを用いて、感動は圧倒的。深沈とした奥深いヴォリュームのある情念的表現、次元の違う詳細さで他とは隔絶した圧倒的感動でこの曲のBestかも! G シュテンツ、ケルンギュルツェニヒO ( 2012年 〈ライブ〉原盤OEHMS CLASSICS 73分33秒 得点97 音質99 )考え抜かれた思索的で、且つ緊張感が全体を一貫しており、繊細精妙で大変な感動を呼ぶ。これ程充実している演奏は近年では稀。音楽の情報量が桁違いに多く、新しい発見に充ちている。音質も解像度が高くレンジが広く素晴らしい。因みに本盤はSACD HYBRID。最近、マルクス・シュテンツとジョナサン・ノットと言う2人の指揮者がマーラーの交響曲1〜9迄を完成させたが、特にシュテンツのマーラーは水準が極めて高く、今迄誰も気付かなかった音楽の細部を丹念に掘り起こし、驚愕すべき斬新且つ新鮮な表現を獲得している。特に第5番は凄い。個人的にはテンシュテットLPO1978年と双璧でTOPに並んでいる。 H ドゥダメル、シモン・ボルバルSO ( 2012年 〈ライブ〉原盤DGG 78分52秒 得点96 音質96 ) 堂々としていて冷静沈着でスケールが巨きい。自信に充ち、流麗に旋律を歌い上げて美事。際立った個性や主張は乏しい。それだけ大器の片鱗を見せる、謂わば本格派の快演と言える。閑寂な静謐さとあり溢れる熱気が充満して物凄い。音質も大変素晴らしい。 ここ10年の最大の発見はシュテンツのマーラー交響曲とヤニック・ネゼ=セガンのブルックナーだ。孰れも過去の誰の演奏とも似ていない、大変魅力的な演奏群である。ドゥダメルはオーソドックスな解釈が身上故これからは他との差別化を図る上難しい局面が待っているかも知れない。同年代のシュテンツ、ノット、セガンと切磋琢磨し、独自の道を開拓して行って欲しいと切に望んでいる。

宗人 さん | 栃木県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

マーラー(1860-1911)

1860年:オーストリア領ボヘミア、イーグラウ近郊のカリシュト村で、グスタフ・マーラー誕生。 1875年:ウィーン楽友協会音楽院に入学。 1877年:ウィーン大学にてアントン・ブルックナーの対位法の講義を受講。 1883年:カッセル王立劇場の副指揮者に就任。 1885年:『さすらう若人の歌』を完成。プラハのドイツ劇場の

プロフィール詳細へ

マーラー(1860-1911)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品