ムソルグスキー(1839-1881)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

ムソルグスキー:展覧会の絵、ラフマニノフ:6つの楽興の時 ジャン=フィリップ・コラール

ムソルグスキー(1839-1881)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
LDV45
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


名手コラール、ラフマニノフとムソルグスキーの大作を録音!

フランスの名手、ジャン=フィリップ・コラールの最新録音の登場。2013年録音のショパン、2016年録音のシューマンにつづき、レパートリーの軸の一つであるラフマニノフです!
「『6つの楽興の時』を演奏している時、私は自分自身を上回り、超越したような感覚をおぼえるのですが、それは筆舌に尽くせない高次元の体験です。当然それは、ありとある技術的な課題を克服した先にある体験です」〜ライナーノートより〜
 ラフマニノフが音符に込めたすべての思いが表出されたかのような、肉厚で熱い音楽に圧倒される演奏です。 カップリングはムソルグスキーの『展覧会の絵』。プロムナードから、ひとつひとつのフレーズの細やかな語り口から、コラールがこの作品を完全に手中に収めていることを感じさせる、圧倒的な演奏です。(輸入元情報)

【収録情報】
● ラフマニノフ:6つの楽興の時 op.16
● ムソルグスキー:組曲『展覧会の絵』


 ジャン=フィリップ・コラール(ピアノ)

 録音時期:2018年1月4-6日
 録音場所:メス音楽都市
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 日本語帯・解説付

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ムソルグスキー(1839-1881)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品