モーツァルト(1756-1791)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

『コジ・ファン・トゥッテ』全曲 C.デイヴィス&コヴェント・ガーデン王立歌劇場、テ・カナワ、バルツァ、他(1981 ステレオ)(3CD)

モーツァルト(1756-1791)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
OACD9005D
組み枚数
:
3
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

コヴェント・ガーデン王立歌劇場1981
モーツァルト:『コジ・ファン・トゥッテ』(3CD)

テ・カナワ、バルツァ、アレンらによる『コジ・ファン・トゥッテ』!

1968年コヴェント・ガーデンにて、ゲオルク・ショルティ指揮、ピラール・ローレンガーやジョゼフィン・ヴィージー、ルチア・ポップ等でプレミアを迎えて以来長く愛されてきたプロダクションで、86年の来日公演でも上演されました。モーツァルトのスペシャリストであるデイヴィスによる指揮と、テ・カナワ、バルツァら豪華歌手陣によるライヴ録音です。
 ダ・ポンテの入り組んだ男女の争いのユーモアさ、苦悩、皮肉、人間性などのバランスをうまくとり、デイヴィスのきめ細かいスコア解釈にオーケストラが応えます。(コロムビア)

【収録情報】
・モーツァルト:歌劇『コジ・ファン・トゥッテ』全曲

 フィオルディリージ:キリ・テ・カナワ
 ドラベッラ:アグネス・バルツァ
 デスピーナ:ダニエラ・マッツカート
 フェルランド:スチュアート・バロウズ
 グリエルモ:トーマス・アレン
 ドン・アルフォンソ:リチャード・ヴァン・アラン
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団&合唱団
 コリン・デイヴィス (指揮)

 録音時期:1981年1月27日
 録音場所:ロンドン、コヴェント・ガーデン王立歌劇場
 録音方式:ステレオ(ライヴ)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
非常に魅惑的な「コジ」。まず、C.デイヴ...

投稿日:2010/12/05 (日)

非常に魅惑的な「コジ」。まず、C.デイヴィスの指揮が実に素晴らしい。微妙なニュアンス、オケの音色が最高だ。それに加えて、キリ・テ・カナワの美声にうっとりする。他の歌手たちもレベルが高い。どこを聴いても、どこから聴いても、モーツァルトの魅力に満ち溢れている。これは、今迄に買った「コジ」のディスクのベスト3に入る超名盤だ。是非、多くの方に聴いて頂きたい。

カバポチ さん | 神奈川県 | 不明

5

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。 1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。 1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。 1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル

プロフィール詳細へ

モーツァルト(1756-1791)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品