ラフマニノフ、セルゲイ(1873-1943)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

ピアノ・ソナタ第1番、コレッリの主題による変奏曲 ダニール・サヤモフ

ラフマニノフ、セルゲイ(1873-1943)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MEL1002665
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Russia
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

Re:Rachmaninoff〜ラフマニノフ:ピアノ作品集

1983年生まれのピアニスト、ダニール・サヤモフの「Melodiya」におけるデビュー・アルバム。タンボフで開催された「セルゲイ・ラフマニノフ記念国際青少年コンクール」での優勝を機にモスクワ音楽院に入学、2000年から2005年までソビエトの名ピアニスト、ヴェラ・ゴルノスタエヴァ[1929-2015]に師事しました。2011年には修士号を取得、2014年からはゴルノスタエヴァの助手としてモスクワ音楽院で教職に就き、彼女の死後もその職を続けています。
 このアルバムで、彼はラフマニノフの2つの作品を演奏。ゲーテの「ファウスト」にインスパイアされて書かれたピアノ・ソナタ第1番は1907年の作品。長大であり演奏が困難なためか、有名な第2番に比べ演奏機会が多くありませんが、ラフマニノフらしい厚みのある和音と美しい旋律が特徴的な大作です。かたや1931年の『コレッリの主題による変奏曲』は、ロシア革命を逃れ渡米したラフマニノフが1曲だけ書いたピアノ曲。「フォリア」の旋律にありとあらゆる趣向を凝らした変奏が施された技巧的な曲です。ラフマニノフに格別な情熱を注ぐというサヤモフの見事な演奏でお聴きください。(輸入元情報)

【収録情報】
ラフマニノフ:
● ピアノ・ソナタ第1番ニ短調 Op.28
● コレッリの主題による変奏曲 Op.42


 ダニール・サヤモフ(ピアノ)

 録音時期:2020年
 録音方式:ステレオ(デジタル)
 Sound engineer:Maria Soboleva

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ラフマニノフ、セルゲイ(1873-1943)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品