ルーシー・モード・モンゴメリー

人物・団体ページへ

赤毛のアン

ルーシー・モード・モンゴメリー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784255010687
ISBN 10 : 4255010684
フォーマット
出版社
発行年月
2018年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
507p;22

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ベルるるる さん

    違う人の訳も読んでみようと思い立ち、岸田衿子さん訳を手に取る。大きい。 厚い。重い。・・・本当に重かった。いつもの事だけどマシュウが亡くなる場面になると涙が出る。私には重過ぎて、読み終えたら疲れた。これは物語というより、絵を楽しむ本ですね。

  • seeds さん

    グリーンゲーブルズのアン・シャーリー。カナダの大自然の中、感性豊かな少女が青春をめいっぱい生きる素晴らしい物語だった。 空想が大好きで喜びも悲しみも人の倍以上に感じるアンの成長と彼女が巻き起こすハプニングに夢中になりました。 翻訳の岸田さんはあの岸田今日子さんの姉とは知らなかった。

  • 楠 咲歩 さん

    ★★★★☆ 「あたしたちの年ごろの子どもがどんな習慣を作り、どんな理想を持つかがとても重要よ。」子どもに伝えたいメッセージが散りばめられた作品。ハードカバーの感触と安野光雅さんの挿絵で宝物のような本。大人が読んでも空想を取り戻し、心が豊かになる作品。

  • ai さん

    自分が読んだ本を孫に残してやりたい。厳選して、感想文を書いて残してやりたい。そして、いつか心通わせたいと。 そういうわたしの厳選の一冊。

  • Yoko Kusachi さん

    翻訳者は別のバージョンを読んだけど、なかったのでこちらを登録。 久しぶりに世界名作モノを読んだけど、とても良かった。毎晩少しづつ読み進めていって、読み終わるのが惜しかった。度々読み返したい。 アンの震える喜びが、私まで震わせて、時に喜び、ハラハラし、胸が高鳴った。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド