DVD 輸入盤

『メリー・ウィドウ』全曲 サヴァリー演出、ホーネック&ドレスデン国立歌劇場、スコウフス、シュニッツァー、他(2007 ステレオ)

レハール(1870-1948)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
2056818
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD
その他
:
輸入盤

商品説明

2007年ドレスデン国立歌劇場ライヴ
ホーネックの『メリー・ウィドウ』

親しみ易いメロディから世界中で愛され続けているレハールの代表作『メリー・ウィドウ』。ドレスデン国立歌劇場における2007年12月の最新ライヴ映像がmedici artsより登場します。ドレスデンのプロダクションというだけでも胸が高まりますが、サヴァリーの贅を尽くした舞台といい、すみずみまで行き届いた作りに大満足の内容となっています。
 主役ふたりにウィーン生まれのシュニッツァーに、ウィーンのフォルクスオーパーでキャリアをスタートさせたスコウフス。2006年9月からドレスデンのメンバーで、ドイツ生まれのリリック・ソプラノ、トイシャーとキャストも選りすぐり。指揮はオーストリア出身で、「レハールのオペレッタの数々はとくに自分に近しいもの」と語るマンフレート・ホーネック。ドラマティックな音楽性で人気を集めるかれのアプローチはきわめて明快で、どなたも楽しめること請け合いです。(キングインターナショナル)

・レハール:喜歌劇『メリー・ウィドウ』全曲
 ペトラ=マリア・シュニッツァー
 ボー・スコウフス
 リディア・トイシャー
 ギュンター・エメリヒ、他
 ドレスデン国立歌劇場合唱団
 シュターツカペレ・ドレスデン
 マンフレート・ホーネック(指揮)
 演出:ジェローム・サヴァリー
 撮影:ドン・ケント
 収録:2007年12月21日、ドレスデン、ゼンパーオーパー(ライヴ)
 
 収録時間:145分
 画面:カラー、16:9
 音声:PCMステレオ、ドルビーデジタル5.1、DTS 5.1
 字幕:英語、ドイツ語、フランス語
 NTSC
 Region All

収録曲   

  • 01. レハール:喜歌劇『メリー・ウィドウ』全曲

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
滅多に映像が出てこないドレスデンで「メリ...

投稿日:2009/07/18 (土)

滅多に映像が出てこないドレスデンで「メリー・ウイドー」が楽しめるのは嬉しい限り。こんな超名門のオペレッタというのも痛し痒しかな、とボヤキながらも、やっぱり美しく締まったオケの響きには大満足だ。 物語を現代に移しながらも過激な読み替え演出ではなく、(一部滑ったギャグがあるとはいえ)素直に楽しめる。後景にエッフェル塔またたく庭を配したセットは特に美しい。ハンナはちょっと老けた感じだがダニロとのバランスは悪くなく、変装までして大活躍のヴァランシエヌと良いコントラストだ。

Naka3 さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
シャレた舞台ですがもう少し工夫があっても...

投稿日:2008/09/11 (木)

シャレた舞台ですがもう少し工夫があってもいいのではと思ったりも。スコウフスやトイシャーなど歌唱・演技共に水を得た魚のように舞台を動き回り壮観。シュニッツァーが見た目も未亡人というより有閑マダム風で歌も軽やかさがイマイチ。でも初心者が見ても安心して観れると思います。尚、独語字幕は歌唱のみでセリフにはついてませんでした。英・仏に関しては確認してません。

Lorenzaccio さん | Soka | 不明

0

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品