CD 輸入盤

『パルジファル』全曲 G.エトヴェシュ&フェニーチェ座(4CD)

ワーグナー(1813-1883)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CDS497
組み枚数
:
4
レーベル
:
:
Italy
フォーマット
:
CD
その他
:
ライブ盤,輸入盤

商品説明

フェニーチェの『パルジファル』!
バイロイト以上のベテラン歌手の豪華共演!
しかも特別価格!

ワーグナー最後のオペラ『パルジファル』のフェニーチェ劇場でのライヴ録音です。ヴェネツィアといえば、『パルジファル』初演の翌1883年にワーグナーが亡くなった地。ワーグナーの最後の作品を終焉の地で上演しているわけです。さてこの上演、バイロイトでも活躍したマティアス・ヘレにドリス・ゾッフェル、シュトゥットガルトの重鎮バリトン、ヴォルフガング・シェーネ、と、かなり強力なキャストが集まっています。なかでも注目は合衆国のドラマティック・テノール、リチャード・デッカー。
近年急速にワーグナーのヘルデン役に進出しているベテランながら、録音がほとんどなかったので、これはワグネリアンには興味津々でしょう。

ワーグナー:『パルジファル』
リチャード・デッカー(Tパルジファル)
マティアス・ヘレ(Bsグルネマンツ)
ヴォルフガング・シェーネ(Brバリトン)
ドリス・ゾッフェル(Msクンドリ),
ミコライ・ザラシンスキ(Brクリングゾル)
ウルリヒ・デュンネバッハ(Bsティトレル),他
フェニーチェ歌劇場管弦楽団,合唱団
ガボール・エトヴェシュ(指)

録音:2005年3月

収録曲   

クラシック曲目

  • Richard Wagner (1813 - 1883)
    Parsifal
    演奏者 :
    Zalasinski, Mikolaj (Baritone), Decker, Richard (Tenor), Holle, Matthias (Bass), Schone, Wolfgang (Baritone), Soffel, Doris (Soprano), Dunnebach, Ulrich (Bass)
    指揮者 :
    Otvos, Gabor, Otvos, Gabor
    楽団  :
    Venice Teatro la Fenice Chorus, Venice Teatro la Fenice Orchestra
    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Opera
    • 作曲/編集場所 : 1877-1882, Germany
    • 言語 :
    • 時間 : :
    • 録音場所 : 03/2005, La Fenice Theater, Venice, Italy [Live]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
これは素晴らしい!とっても魅力的な音楽が...

投稿日:2010/08/19 (木)

これは素晴らしい!とっても魅力的な音楽が充満しています。思わずDVDも発注しちゃいました。一聴の価値は十分にあります。繰り返し聴きたくなること間違いなし。

カバポチ さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
これ良かったです。なんかバイロイトのよう...

投稿日:2006/06/11 (日)

これ良かったです。なんかバイロイトのように管弦楽がブレンドした響きに乗って、丹精な演奏・歌唱が展開しています。クンドリもマイアー風じゃなくてとりあえず新鮮。男声陣もとてもいい。各幕の終了時(第三幕も)に拍手が収録されているのにちょっと驚きましたがおすすめのCD。本当はそろそろティーレマンを聞かなきゃと思いながら「トリスタン」ではがっかりしたので、HMVの売り場で見つけての寄り道でした。

たんとりす さん | 山形 | 不明

1

ワーグナー(1813-1883)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品