CD

前奏曲集、ジークフリート牧歌 レーグナー&ベルリン放送交響楽団

ワーグナー(1813-1883)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
KICC3596
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ジークフリート牧歌〜ワーグナー名演集
レーグナー&ベルリン放送交響楽団


「ぼくはこの『ジークフリート牧歌』を聴いている間中、温かい感情に満たされ、心が震え通しであった。恍惚たる陶酔境を彷徨った。』『『名歌手』はこのレコードの白眉である。それどころか、過去の名盤と比較しても、クナッパーツブッシュ=ミュンヘンに匹敵する唯一の演奏といえよう。」(宇野功芳、ライナーノーツより)レコ芸推薦(初出)(キングレコード)

【収録情報】
ワーグナー:
1.楽劇『ニュルンベルクのマイスタージンガー』〜第1幕への前奏曲
2.楽劇『ラインの黄金』〜前奏曲
3.楽劇『トリスタンとイゾルデ』〜第1幕への前奏曲
4.ジークフリート牧歌

 ベルリン放送交響楽団
 ハインツ・レーグナー(指揮)

 録音時期:1977年2月1,3,7,8日(1-3)、1978年10月31日〜11月4日
 録音場所:ベルリン、キリスト教会
 録音方式:ステレオ(セッション)
 音源:ドイツ・シャルプラッテン


【ベリー・ベスト・クラシック1000U】
●ドイツ・シャルプラッテン、キング、クラーヴェスから優秀録音50タイトルを厳選。
●原則としてオリジナル・マスターテープから最新24ビット・リマスタリング。
●ジャケットとライナーノーツは日本初発売時のオリジナルをできるかぎり再現。

内容詳細

ワーグナー19歳の時の唯一の交響曲と、それから約40年後の「ジークフリート牧歌」との興味深い組み合わせ。交響曲はあまり聴く機会のない作品だが、レーグナーの的確な指揮により上質な演奏を聴かせている。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
レーグナーのブルックナーの交響曲を聴き、...

投稿日:2021/08/15 (日)

レーグナーのブルックナーの交響曲を聴き、とても感動したのでこちらも購入しました。価格も安かったですし。演奏はテンポ設定もアレンジも現在主流のワーグナー演奏とはかなり違ったもので、感動というより音楽そのものを楽しめる演奏でした。ただしライナーノートを埋めている宇野氏の解説は眉間に皺を寄せざるを得ないものです。もう、こうした言葉遊びの解説を掲載しなくとも、よい演奏は支持されていくと思います。

jin さん | 長野県 | 不明

0
★
★
★
★
★
ジークフリート牧歌は演奏、録音共に絶美。...

投稿日:2021/03/02 (火)

ジークフリート牧歌は演奏、録音共に絶美。これ以外には考えられないほど好きな盤。保有しているのは交響曲とのカップリング盤であるが、交響曲が霞んでしまうほどの演奏。

浜っ子 さん | 愛媛県 | 不明

0
★
★
★
★
★
録音は1977年と1978年。アナログ最後期。す...

投稿日:2012/08/12 (日)

録音は1977年と1978年。アナログ最後期。すごぶる美しい。 演奏は旧東ドイツ陣。 ワーグナーはどうしても管楽器が前面に出る演奏が多い中 これは弦主体の聴いていて安らぐ演奏。 1〜3と4はそれぞれ別の曲とのカップリングでのLPだったが 結果的にすごぶる座りのいい曲順になった。 最も華やかな「マイスタージンガー」で始まり、安らかな「牧歌」で終わる。 収録時間は52分と短めながら、1,000円の元はしっかり採れる逸盤です。

影の王子 さん | 大阪府 | 不明

3

ワーグナー(1813-1883)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品