CD 輸入盤

花とおとぎ話〜ロシアのヴァイオリン作品集 エレーナ・レヴィチ、ポリーナ・オセチンスカヤ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MEL1002608
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Russia
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

Flowers and Fairy Tales〜ロシアのヴァイオリン作品集

「金の時代」と呼ばれた19世紀中頃のロシアではゴーゴリ、トルストイ、ドストエフスキーが活躍、素晴らしい文学が次々と生まれました。その後、19世紀末から1917年のロシア革命前の頃は「銀の時代」と呼ばれ、アレクサンドル・ブロークが美しい詩を次々と生み出すとともに、バレエの分野ではディアギレフ、ニジンスキーらのバレエ・リュスが人々を魅了、ロシア独自のアール・ヌーヴォーが盛んになった時代でした。この時代の音楽界では、アレンスキー、タネーエフ、メトネル、ラフマニノフ、ストラヴィンスキーらが活躍、彼らの抒情的かつ神秘的な作品は、革命前の不安な時代を生きる人々に、ひとときではあれ、夢のような時間を与えていたのです。
 これらの宝石のような小品を聴き手に届けるべく、アルバムを創り上げたのはヴァイオリンのエレナ・レヴィチとピアノのポリーナ・オセチンスカヤ。各々がソリストとしても高く評価されている2人は15年にわたって共演を行い、息のあった演奏を聴かせています。(輸入元情報)

【収録情報】
1. アレンスキー:私を忘れないで Op.36-10(C.モストラス編)
2. ラフマニノフ:ひなぎく Op.38-3(J.ハイフェッツ編)
3. ラフマニノフ:リラの花 Op.21-5
4. アレンスキー:ヴァイオリンとピアノのための4つの小品 Op.30(前奏曲/セレナード/子守歌/スケルツォ)
5. タネーエフ:おとぎ話 - 演奏会用組曲 Op.28〜ヴァイオリンとオーケストラのために(ヴァイオリンとピアノ編)
6. メトネル:ヴァイオリン・ソナタ第1番ロ短調 Op.21(カンツォーナ/ダンツァ/バッカス讃歌)
7. ストラヴィンスキー:ロシアの踊り - 『ペトルーシュカ』より(S.ドゥシュキン編)
8. メトネル:おとぎ話 Op.20-1〜ヴァイオリンとピアノのために
9. メトネル:シンデレラとイワンのばか Op.51-1


 エレーナ・レヴィチ(ヴァイオリン:1,2,4-8)
 ポリーナ・オセチンスカヤ(ピアノ)

 録音時期:2019年3月
 録音方式:ステレオ(デジタル)
 Sound engineer:Mikhail Spassky
 Assistant to sound engineer:Elena Sych

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ヴァイオリン作品集に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品