聖☆おにいさん 13 モーニングKC

中村光

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063886542
ISBN 10 : 4063886549
フォーマット
出版社
発売日
2016年10月21日
日本
シリーズ
:
追加情報
:
116p

内容詳細

物欲だらけのイエスと、家計の出費に厳しいブッダ。ホテルに缶詰めになり『黙示録』続編に取り組むヨハネ。『あ〜麺(めん)』というHN(ルビ;ハンドルネーム)で人気ブロガーとしてオフ会に参加する十一面観音。……などなど、セイントなメンツがTACHIKAWAに勢ぞろい!今日も、下界では地味に奇跡が止まりません。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
安定の面白さです。聖母とマーヤさんの友情...

投稿日:2021/03/19 (金)

安定の面白さです。聖母とマーヤさんの友情に発展するまでの第1話がとても大好きです。聖おにいさんを最初から読んでいない人にも楽しんでもらえる巻になっていると思います!

simsim さん | 京都府 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • NADIA さん

    期待通りの面白おかしさ!! やっぱり笑いが抑えきれなかったから自宅まで我慢してよかった!! それにしても地球の神々の方たちのノリがこんなに軽かったら、戦争なんて起こらないだろうな・・・。

  • 蓮子 さん

    今回も全編楽しく読みました。ママ友の話と黙示録の話が特に面白かったです。黙示録2の内容がかなり気になります。イエスの父の一発芸に私も噴いたwついに十一面観音さんも降臨。楽しい立川ライフ、今日も平和です。次巻も楽しみです。

  • masa@レビューお休み中 さん

    もはやここまで来ると、どこに行くのか、どういう結末なのかということすら考えなくなる。初っ端からまさかのマリアとマーヤの母対決にはじまり、大家さんから入居者が居着かない疑惑をかけられ、これまたなぜだか下北沢シェルターでライブをすることになったり…。イエスとブッダって本当は東京にバカンスにきてるんだよなということをついつい忘れてしまう。そして忘れているところに、モーセとエリヤのハワイエンジョイ風景を見て、そうそうこれがバカンスって思っちゃうんですよね。でも、まぁこの二人には普通のバカンスは似合わないのかなぁ。

  • ゆんこ姐さん@文豪かぶれなう さん

    ふぅ〜う( ̄ー ̄)ニヤリ堪能!相変わらずのに安定感だった。今回はマリア様まーやーさんの友情誕生物語w二人とも可愛すぎ、聖母!ハワイネタもウケた。父さんに神なのに自由だなあ…笑。主に愛された弟子ネタもなかなか笑。確かにフィリップ・K・ディックの帯は豪華すぎる。イエスが脱息子立場を脱却できる日はあるのかな笑。父さんのツイッター笑った。いつでも気負いなく読めるシリーズ(*^-^*)好きだわあ★

  • 響霞 さん

    やっぱり面白い。 お父さんが良いよねー。 甘いとしょっぱいの連鎖は止まらない。 お母さん達の差も激しくて大好き。 2人の生活は面白い。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

中村光

2001年、「月刊ガンガンWING」に掲載された『海里の陶』でデビュー。同誌にて『中村工房』を2003年まで連載(当時は高校生だった)。2004年より『荒川アンダー ザ ブリッジ』を「ヤングガンガン」で連載。また、2006年より『聖☆おにいさん』を「モーニング2」にて連載中。2009年に同作品で手塚治虫文化賞短編賞を受賞。

プロフィール詳細へ

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品