フィギュアスケート ジャンプ完全レッスン 動画で技術と魅せ方に差がつく コツがわかる本!

中野友加里

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784780424263
ISBN 10 : 4780424267
フォーマット
出版社
発行年月
2021年02月
日本
追加情報
:
112p;21

内容詳細

トップスケーターによる詳しい解説と華麗な実演で上達のポイントを徹底分析。

目次 : 1 ジャンプ上達の基本(基礎・基本の徹底1 シングルで悪い癖はすべて修正する/ 基礎・基本の徹底2 苦手意識を持たずに底上げを目指す ほか)/ 2 ジャンプ上達テクニック(ワルツジャンプ1 右足を振り上げて跳び空中で半回転する/ ワルツジャンプ2 踏み切る際にトゥを回転させない ほか)/ 3 ジャンプを多彩に見せるステップ(細かく回転しながら素早く連続して行なおう―ツイズル/ 円形に軌道を描いてターンする―ブラケット ほか)/ 4 +評価を多くもらうためのテクニック(高さと距離―ジャンプ前にスピードを落とさない/ 踏切と着氷―ランディング姿勢を2秒保つ気持ちで ほか)

【著者紹介】
中野友加里 : 愛知県出身。3歳でフィギュアスケートと出会い、伊藤みどり、トーニャ・ハーディングに次ぐ、世界で3人目となるトリプルアクセルに成功。スピンを得意とし「世界一のドーナツスピン」と国際的にも高い評価を受けた。2010年に競技生活を退いた後は株式会社フジテレビジョンに入社。現在は退社しスポーツコメンテーターや講演活動等を行なっている。主な実績に、2005年NHK杯優勝、2007年冬季アジア大会優勝。2005年GPファイナル3位、2006年四大陸選手権2位、2008年世界選手権4位などがある

無良崇人 : 千葉県出身。父・無良隆志氏とともに、幼少期よりスケートの世界に足を踏み入れる。3回転アクセルの高さと幅は世界でも屈指。現役時代に日本フィギュアスケート界を支えた功績は大きく、国内外を問わず多くのスケーターから信頼を集めている。引退後はスケーティングパフォーマンスユニット「TEAM ORANGE CHEERS」の一員として、プロスケーター・解説者として活躍中。主な実績に、GPシリーズスケートフランス・カナダ優勝、四大陸選手権優勝、全日本選手権歴代最多13回連続出場などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

中野友加里

株式会社セントラルフィールドプロモーション代表取締役。2社の広告代理店を経営する傍ら、自ら実演販売や接客の現場に20年間立ち続け、食品・日用品・化粧品など多くの部門で売上日本一を記録。その経験を生かし、イベントプロモーションの企画運営、小売店の集客・売上対策、従業員接客指導も行う。またinterna

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品